調査・コンサルティングの詳しい業務案内のページです
キーワード検索

ジャンル別検索






更新日:2014年 10月 30日
統合型リゾート開発・投資シンポジウム2014 【11月27日-28日開催】
レジャー&サービス産業展2014 【11月27日-28日開催】
レジャーホテルフェア2014 【11月27日-28日開催】
[経営情報誌] 月刊プロパティマネジメント 11月号
[経営情報誌] 月刊シニアビジネスマーケット 11月号
[経営情報誌] 月刊レジャー産業資料 11月号
[経営情報誌] 月刊フューネラルビジネス 11月号


[総力特集]
[レジャー&サービス]
業種別インデックス2015
市場動向と売上高ランキングが映し出す深層
 
[特集]
一挙掲載 アンケート回答でわかる
PM各社の実力ランキング

プロパティマネジメント
事業者総覧2015
 
[特集]
制度改正と経営革新
[施設・居住系サービス編]
 
[特集]
地方発・中小葬儀社の成長戦略


2014.12.10 介護施設の稼動率向上と「介護報酬外」サービスの構築手法
2014.12.08 メモリア流「ミッション経営」による葬祭企業の「成長戦略」実践手法研究
2014.12.05 不動産事業収支計画の立て方と計算手法[基礎講座](第57回)
2014.12.03 商業施設・SCの[出店契約書][出店条件確認書]の基本と交渉実務研究
2014.12.02 洋花祭壇装花スキル講習【速習編】(第2回)
2014.12.02 「エンディングノートの書き方セミナー」担当者養成講座
 
2014.11.19 旅館・観光ホテルの事業特性と価値判断手法研究
2014.11.14 “繁盛ホール”の[売り場]可視化研究
2014.11.13 不動産金融ビジネス基礎講座
2014.11.11 「サービス付き高齢者向け住宅」新規参入【基礎講座】
2014.11.10 葬祭セレモニー司会術【ベーシック講座】[実践編]
2014.11.07 縮む市場で「選ばれる」ホールをつくるマーケティング・営業戦略再構築研究
2014.11.07 SC[事業力][収益構造]研究講座
2014.11.06 ヘルスケア施設の「財務分析」と「事業評価」研究
2014.11.05 不動産の収益分析と利回り研究セミナー【基礎講座】
2014.11.04 IR推進法の要点とカジノビジネス参入&事業研究


■レジャー・サービス関連
[予約]温浴ビジネス白書2015 [2015.01]
[予約]レジャーランド&レクパーク総覧2015 [2014.10]
水族館開発&リニューアル計画と集客戦略資料集 [2014.08]
保育サービス企業の経営実態総覧2014 [2014.07]
■不動産関連
[予約]不動産信託受益権取扱業者のための態勢構築と契約書式マニュアル [2014.12]
[予約]インフラ資産の投資運用手法 [2014.11]
[新版]商業施設・SCの業種別テナント賃料負担力集成 [2014.09]
シェア型賃貸住宅の市場実態と事業化計画実務資料集 [2014.06]
■シニア関連
[予約]病院・高齢者住宅の事業評価・デューデリジェンス資料集 [2014.12]
「サービス付き高齢者向け住宅」のマーケティング・入居率向上戦略実務集 [2014.07]
■葬祭関連
フューネラル[ビジネス&マーケット]データファイル2014/2015 [2014.06]
最新 葬祭会館秀作選 [2014.06]



各種事業開発や事業見直しのための調査、立案、プロデュース、設計、各種
経営コンサルティング、地域振興計画の策定や地域活性化の支援業務などを
行なっております。


no.106
■集客!集客!集客!
 「Web」販促の活用ポイント
no.94
キッズ向けコンテンツで
 集客アップ
no.34
2013年夏、注目の
 新施設・NEWアトラクション


フューネラルビジネスフェア

2014年6月24日-25日
【パシフィコ横浜】
パチンコ・パチスロ
イノベーションフェア
2015年3月17日-18日
【東京ビッグサイト】
レジャー&サービス産業展

2014年11月27日-28日開催
【東京ビッグサイト】
レジャーホテルフェア

2014年11月27日-28日開催
【東京ビッグサイト】


「綜合ユニコム通信」(週1回配信)
新刊やセミナーなどの最新情報をメール配信しています。
配信のご登録は、ここをクリックしてください。 バックナンバーはこちらへ。



会社概要特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針サイトマップ

 Copyright © 2005-2014 SOGO UNICOM Co.,ltd. All rights reserved.
 Information on this site is for Japanese domestic market only.