綜合ユニコム|経営資料集 [ホームへ戻る]

資料集一覧お申し込み


好評発売中!

有力企業の実態ベースによる開発・運営指標と差別化のための注目業態開発事例を収載!


高齢者施設・住宅ビジネスモデル資料集
   

●A4判/縦型/112頁 ●定価99,000円(本体90,000円)●2022年1月20日発刊


【有力企業の開発方針と指標】
 高齢者施設・住宅業界のM&Aが活発化しています。
 新規参入した大手企業の撤退や事業承継後に売却するケースなどが増え、特に上場企業に対して外資系投資ファンドが買収を仕掛けたり、有料老人ホーム等に対して不動産ファンドが投資する事例が目立ってきました。
 本書では、主要高齢者住宅オペレーターが、タイプ別に事業モデルとアセットの開発・運営指標を明らかにし、リアルな収支計画を導くためのデータを提供いたします。また、各社の運営戦略、特にICT、DXについての取組みを提示いたします。
 さらに、高齢者施設・住宅のインフラが完成されつつある状況で競争が激化するなか、差別化を図るための注目業態について事例を踏まえて解説いたします。
 投資家、ファンド、金融機関、デベロッパー、建設会社、介護事業者ほか広く関連事業者の皆様にご購入をお薦めいたします。



【本書の特徴】
1. 「介護付き有料老人ホーム」、「住宅型有料老人ホーム」、「サービス付き高齢者向け住宅」、
「グループホーム」における事業モデルと代表施設の開発・運営指標、ICT戦略を各有力企業が開示。
確度の高い収支計画を導くためのデータを提供いたします!
2. ホスピス住宅など、注目7業態について事例を踏まえて解説!
差別化のための展開手法を検討できます。
3. 高齢者施設・住宅の現状と課題解決について多数の分析データをもとに解説いたします!
4. ビジネスモデルには図面や写真を併載し、具体的なイメージを提示しています。


【執筆】
第1編 
第2編
松田 淳 KPMGヘルスケアジャパン梶@代表取締役・パートナー
HITOWAケアサービス
ニチイグループ(潟jチイ学館/潟jチイケアパレス)
グッドタイムリビング
滑w研ココファン



数量

【編集内容】

第1編 高齢者施設・住宅業界の現状と方向性
1. ヘルスケア市場を取り巻く環境
 (1)新たな段階を迎えた業界
 (2)ヘルスケアサービスに対するニーズの変化
 (3)進むヘルスケアシステムの見直し
 (4)深刻化する人員不足
 (5)比較的軽微であったCOVID-19の影響
2. 高齢者施設・住宅業界の現状

 (1)市場規模・成長性
 (2)供給率・稼働率
 (3)事業者の動向
 (4)資金調達市場
3. 課題と方向性
 (1)求められるサービスの質と効率性の追求
 (2)動きはじめた介護DX
 (3)期待されるプラットフォーマー、マネジメント事業への進化


第2編 主要オペレーターのビジネスモデル
1. HITOWAケアサービス株式会社
 指標モデル:介護付有料老人ホーム

1. 事業概要
 (1)会社概要
 (2)コンセプト
 (3)事業概要
2. 開発方針
 (1)メインターゲット(居住者属性)
 (2)立地設定
 (3)物件モデル
 (4)サービス提供内容
 (5)価格モデル
 (6)投資回収の考え方
3. 今後の運営戦略
 (1)ICT/DXへの取組み
 (2)運営面での他社との連携
開発・運営指標

2. ニチイグループ
 (株式会社ニチイ学館/株式会社ニチイケアパレス)
 指標モデル:介護付有料老人ホーム・グループホーム

1. 事業概要
 (1)会社概要
 (2)居住系サービスの概要
 (3)価格帯
2. 開発方針
 (1)介護付有料老人ホーム/ニチイ学館「ニチイケアセンター」
  @メインターゲット(居住者属性)
  A立地設定
  B物件モデル
  Cサービス提供内容
  D価格モデル
  E事業の考え方・満室の目安
 (2)介護付有料老人ホーム/ニチイケアパレス「ニチイホーム」
  @メインターゲット(居住者属性)
  A立地設定
  B物件モデル
  Cサービス提供内容
  D価格モデル
  E事業の考え方・満室の目安
 (3)グループホーム/ニチイ学館「ニチイケアセンター」
  @メインターゲット(居住者属性)
  A立地設定
  B物件モデル
  Cサービス提供内容
  D価格モデル
  E事業の考え方・満室の目安
3. 今後の運営戦略
  〜ICT/DXへの取組み
開発・運営指標

3. グッドタイムリビング株式会社
 指標モデル:住宅型有料老人ホーム

1. 事業概要
 (1)会社概要
 (2)事業概要
2. 開発方針
 (1)メインターゲット(居住者属性)
 (2)立地設定
 (3)物件モデル
 (4)サービス提供内容
 (5)価格モデル
 (6)事業の考え方
3. 今後の運営戦略
  〜ICTへの取組み
開発・運営指標


4. 株式会社学研ココファン
 指標モデル:サービス付き高齢者向け住宅

1. 事業概要
 (1)会社概要
 (2)展開事業と各施設数
 (3)価格帯
2. 開発方針
 (1)メインターゲット
 (2)立地設定
 (3)物件モデル
 (4)サービス提供内容
 (5)価格モデル
 (6)投資回収の考え方
3. 今後の運営戦略
 (1)ICT・DXへの取り組み
 (2)関連サービスの他社への提供
開発・運営指標



第3編 注目ビジネス研究
1. ホスピス住宅
 事例:日本ホスピスホールディングス

 1. ホスピス住宅の特徴と現状
 2. 事例:日本ホスピスホールディングス株式会社
  「ファミリー・ホスピス」
2. シニア分譲マンション
 事例:ダイヤモンド地所株式会社

 1. シニア分譲マンションの特徴と現状
 2. 事例:ダイヤモンド地所株式会社
  「ダイヤモンドライフ若葉台」
3. シニア賃貸住宅
 事例:旭化成ホームズ株式会社

 1. シニア賃貸住宅の特徴と現状
 2. 旭化成ホームズ株式会社の事業展開
 3. 事例「へーベルVillage相模大野」
4. 高級有料老人ホーム
 事例:株式会社東急イーライフデザイン

 1. 高級有料老人ホームの特徴と現状
 2. 事例:株式会社東急イーライフデザイン
  「グランクレール芝浦」
5. 特定付きサービス付き高齢者向け住宅
 事例:株式会社東日本福祉経営サービス

 1. 特定付きサービス付き高齢者向け住宅の特徴と現状
 2. 株式会社東日本福祉経営サービスの取組み
 3. 事例「ローベル西台」
6. 仕事付き高齢者住宅
 事例:株式会社リールステージ(あをに工房合同会社)

 1. 仕事付き高齢者住宅の現状
 2. 事例:株式会社リールステージ(あをに工房合同会社)
7. 日本版CCRC(生涯活躍のまち)
 事例:北九州市/社会福祉法人もやい聖友会

 1. 日本版CCRCの特徴と現状
 2. 事例:北九州市/社会福祉法人もやい聖友会


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0025 E-mail