キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊レジャー産業資料 2021年10月号

【特集】
主要レジャー施設 集客データ2021
数字で見るパンデミックの災禍

本特集では、毎年行なってきた集客数によるランキング表示を見直し、2019年度の上位施設につき2020年度の集客実績を掲載。その比較を通じ、上位施設においてもパンデミックの影響を免れ得なかった“特異な1年”の実態を明らかにする。加えて、エコノミストにはワクチン接種が進み、高まるレジャー関連の「リベンジ消費」のありかを、レジャー施設の専門家には、テーマパーク・遊園地をはじめとしたレジャー施設の「いまなすべきこと」をそれぞれ聞き、コロナ後のレジャー業界の行方も展望する

 
重要なお知らせ

『月刊レジャー産業資料』では、在宅勤務等の拡大を鑑みて、年間定期購読契約者様向けに、誌面PDFデータのダウンロードサービスを実施中です。ご登録のメールアドレス宛に利用方法をご案内済みです。アドレスを未登録の方は leisure-08@sogo-uni.com 宛てに、メールタイトルを「誌面PDF希望」とし、必要事項(貴社名、所属部署・役職、担当者氏名、メールアドレス)をご連絡下さい。

月刊レジャー産業資料 2021年10月号
定価:6,930円(本体6,300円)

年間定期購読料

定価:74,800円(本体68,000円)[送料込]
最新号(2021年10月号)から

コンテンツ

【特集】主要レジャー施設 集客データ2021――数字で見るパンデミックの災禍

2020年度 主要5業種の集客動向分析レポート
――全施設が前年度の入場者数を下回る

新型コロナウイルスに翻弄された2020年度、レジャー施設の集客動向とは――。「テーマパーク」「遊園地」「動物園」「水族館」「ミュージアム」の5業種について、独自調査を基に入場者数等の各種データを掲載する本特集から、全体分析レポートを全文特別公開する。
[OVERVIEW│業界動向]
全施設が前年度の入場者数を下回る
レジャー産業にとっての“試練の1年”に
編集部
[業種別・主要有料施設の年間入場者数データ]
[主な掲載データ]
2016年度〜2020年度入場者数/1日平均入場者数の前年度比較
コロナ禍前後のCAGR(年平均成長率)の比較 ほか
テーマパーク
TDRのトップは不動も
開業年以来の1,000万人割れ
遊園地
100万人超えはよみうりランドのみ
イベント有無が集客に影響
動物園
上野動物園はコロナ禍で85%減
イベントや追加投資で歯止めの園も
水族館
昨年度1、2位が大幅な減少
“クラゲ推し”のリニューアル相次ぐ
ミュージアム
全施設が60%以上の減少に
企画展中止も動員に影響大
[レジャー・ホスピタリティー産業とリベンジ消費]
ワクチン接種の進展で高まる需要回復への期待
消費性向から浮かび上がる「リベンジ消費」
熊野英生 第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト
[コロナ禍と対峙するテーマパーク・遊園地]
新コンテンツとメンテナンスでコロナ収束後に備え、
施設同士の“横のつながり”をパワーに
佐々木 隆 スリーコード主宰/遊園地・テーマパーク専門家
[DATA]
2020年の遊園地・テーマパーク経営企業は約半数が減収に
コロナ禍の長期化で21年は減収がさらに加速か
編集部

【特集2】プールをバリューアップする ウォーターアトラクション最新動向

夏の集客の定番であるプールの多様化が進み、導入アトラクション・コンテンツはもちろん、「場」としての活用法などの裾野が拡大している。夏の営業を自粛したレジャープール、ウォーターパークも散見された一方で、コロナ禍だからこそ生まれたといえそうな新たなアイデアや工夫をピックアップした。
[CASESTUDY│ハード]
レゴランド・ジャパン・リゾート
「ウォーター・メイズ」
横浜こどもの国
「キッズ水あそびパーク」
イオンモール常滑
「ディノ ウォーターランド」
ナガシマリゾート ジャンボ海水プール
「MUSIC SPLASH」
[CASESTUDY│ソフト]
西武園ゆうえんち
「大水合戦」
狭山スキー場
「ウォーターフェス」
ラグーナテンボス
「ラグナシア」イベント・ショー
ホテルニューオータニ東京
「NAKED NIGHT SAUNA × HOTEL NEW OTANI -CITY RETREAT-」

【特別企画】
集客施設における最新DXレポート

withコロナ、postコロナへの環境変化の兆しがうかがえるなか、この先を見据えて、いまこそ従来型とは異なる新次元の集客戦略・戦術が不可欠となる。集客施設のDXに向け、施設側の取組みおよび主要各社が提案する最新のシステムなどを紹介する。
[INTERVIEW]
木村守善氏 潟Iリエンタルランド 経営戦略本部 デジタル戦略部長
東京ディズニーリゾートが取り組む
「パーク体験ファースト」のDX戦略とは
[注目企業レポート│インタビュー]
蓮田健一氏 撹acomono 代表取締役
月額制店舗向け会員管理・予約・決済システム
「hacomono」がバージョンアップ。
サービス拡充でウェルネス産業のDXに貢献
[注目システムレポート]
はたLuck
シフトワーク運営に必要な機能をアプリに集約
業務を効率化し、実行力・一体感ある組織の実現を支援
PLATTO GOLF(ぷらごる)
ゴルフ練習場とプレイヤーをつなぎ、業界のDXを推進
「手ぶら」「待ち時間ゼロ」「キャッシュレス」の予約サービス

TREND EYES

湯河原惣湯 Books & Retreat
湯河原ならではの滞在を追求した、新しいリトリート施設

INTERVIEW

稔泰氏 鞄結}スポーツオアシス 代表取締役社長
「リアル店舗+付帯事業」というモデルから脱却し
「ウェルビーイング総合カンパニー」を目指す

VISUAL REPORT

ホテル祇園一琳
“本物”の素材にこだわり質の高い空間を創造
京都祇園「大人のプライベートホテル」

Front Lines

水族館×デジタルアートの都市型アクアリウムを核とした
複合文化施設が神戸に開業へ
――神戸ポートミュージアム
双日が来夏、長崎・五島列島にラグジュアリーホテルを開業へ
運営は温故知新
――五島リトリート ray

連載・コラム

    • ■ホテルのブランド研究(24)
       ホテルフォルツァ
       永宮和美

    • ■ニューノーマルに向けた
       海外観光立国のリカバリー展望(14)
       スペイン
       篠田香子

    • ■集客力アップ! 現場で役立つ新販促アイデア(3)
       「連携」「仕掛け」が活性化のカギ
       上妻英夫

    • ■ホテルサービス喜怒哀楽(89)
       ホテルサービスとメディア
       瀧澤信秋

    • ■たんちてるの観光地再生奮闘記(116)
       均等株制を壊した
       たんち てる

    • ■NEW OPEN
       8月開業施設一覧

News&Topics

    • ◎野村不動産が千葉・市川市のイオンを地域密着型商業施設ブランドに

    • ◎パルコが医療モールの開発・運営に参入、11月開業へ

    • ◎東京・日本橋兜町エリア再開発のリーディングプロジェクトが開業

    • ◎星のや竹富島にコワーキングヴィラが誕生

    • ◎建築・アート・自然が融合したヴィラが2022年秋に富山にオープン

    • ◎カラリトの新ホテルブランドが長崎県・五島列島に2022年夏開業予定

月刊レジャー産業資料 2021年10月号
定価:6,930円(本体6,300円)

年間定期購読料

定価:74,800円(本体68,000円)[送料込]
最新号(2021年10月号)から

関連商品

関連リンク

ページトップ