キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊レジャー産業資料 2020年12月号

【特集】
フィットネスクラブ
オンライン、パーソナル、アウトドアへの期待

本特集では、ウィズコロナ時代のフィットネスクラブ事業のポイントとして、下記の3視点に注目した。
オンライン活用:会員との関係再構築
パーソナルトレーニング:高付加価値・高単価の実現
アウトドアフィットネス:ロケーションを活かした体験の提供

上記3視点は、コロナ禍での急場しのぎではなく、長期的視点でもフィットネスクラブの価値を向上させるポテンシャルを秘めているはずだ。注目事業者の取組みを中心に、施策のポイントと課題を探っていく。

月刊レジャー産業資料 2020年12月号
定価:本体6,300円+税

コンテンツ

【特集1】フィットネスクラブ
オンライン、パーソナル、アウトドアへの期待

【独自】
クラブ主要運営企業アンケート調査にみる新型コロナの影響

新型コロナウイルス国内感染拡大の初期段階におけるクラスター(感染者集団)発生や、緊急事態宣言下での営業自粛、営業再開後のキャパシティ制限など、コロナ禍で大きな影響を被ったフィットネス業界。本誌独自の主要運営企業アンケート調査からその影響度合いを分析した。
[OVERVIEW|3視点に注目する背景]

コロナ禍以前の水準への回復が見通せないなか、利用者意識の変化を捉えた施策に新たな芽

編集部
■■オンライン活用■■
[VIEWPOINT]
フィットネス事業における
オンラインとリアルの関係の再検討
梶原侑馬氏 劾TTデータ経営研究所 情報戦略事業本部
ビジネストランスフォーメーションユニット コンサルタント
クラブ運営企業も続々と参入
ホームフィットネスの国内主要サービスマップ
編集部
[CASESTUDY]
<クラブ運営事業者>
ルネサンス
オンライン事業を成長の鍵に位置づけ
リアル店舗も交えた多角的展開を図る

アクトス
はじめやすい、続けやすい
価格競争力を武器に新規参入
<フィットネスプログラム提供事業者>
Les Mills Japan
変化する生活・ニーズに対応
「ライブ配信サービス」を10月から開始
■■パーソナルトレーニング■■
[VIEWPOINT]
パーソナルトレーニングから考える価値と単価アップの戦略
田村真二氏 ウェルネスビズ 代表取締役
[CASESTUDY]
<企業戦略>
ティップネス
明確なテーマ+ラインアップ拡大で
パーソナル未経験者・初心者など顧客層の開拓目指す
<施設研究>
ビュート千葉うすいスタジオ
高単価商品開発とマーケティング改革で「パーソナル」売上高5倍
月会費も2倍に値上げで高収益化を実現
■■アウトドアフィットネス■■
[VIEWPOINT]
市場牽引者に聞く、コロナ禍で強さを発揮した理由
黒野 崇氏 械EACH TOWN 代表取締役
[CASESTUDY]
greener
コロナ禍で再評価された
付加価値としてのアウトドアプログラム
ホテルセトレ スポーツクラブVivo
自然資源と人的サービスを中枢に
地域との連携を深める
[INTERVIEW|大手チェーンの戦略]
増本 岳氏 潟Jーブスジャパン 代表取締役会長
男性専用ジムも本格展開。
マーケットの変容を捉えつつ「健康生活の習慣化」に注力する
土屋敦之氏 皆ast Fitness Japan 代表取締役社長COO
サービス業としての揺るぎない本質のもと
戦略を深化させつつ店舗網拡大へ
[DATA]
<調査分析>
新型コロナウイルス拡大の影響は
売上高31〜50%減、会員数10〜30%減が中心に
編集部
<独自調査>
フィットネスクラブ
主要運営企業の事業概要
[注目システムレポート]
■Nupp1/GYYM/HOURS
■ジ・アイ「ON DIARY」
[コンディショニング系注目施設レポート]
WECLE
運動習慣を提案する
新業態ストレッチピラティス専門店
モビリティケア®サロン恵比寿
心身のバランスと機能美を追求する人のための
ボディケアメソッド専門サロン
Infinity Body
ハイアルチ、five、パワープレートを組み合わせ
使いやすく本格的な施設を実現

【特別企画】花火大会・海水浴・夏祭り 夏の定番レジャーコロナ禍の集客実態

夏季イベントの集客実態2020/過去2年分集客数

コロナ禍の「花火大会」「海水浴」「祭り」の実施状況と、上位30件の感染対策や代替企画などについてまとめた。18年、19年の集客ランキングとあわせてご覧いただきたい。また、コロナ禍でにわかに再注目を浴びるドライブインシアターの実施状況についても詳報する。
[夏季イベントの集客実態2020/過去2年分集客数]
花火大会
コロナ禍での中止による経済損失は1兆0,400億円超
海水浴
開設率は59.4%。浜辺を利用した新たな取組みも
夏祭り
オンライン開催が活発化。文化継承に向けた取組みも
[関連レポート]
ドライブインシアター
――ブーム再来のワケと発展可能性
中村 圭 文殊リサーチワークス

TREND EYES

東京エディション虎ノ門
“ブティックホテル”の本家「エディション」が日本初進出
アロフト東京銀座
先進性に富んだライフスタイルブランドが日本初上陸
ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
ハワイのラグジュアリーホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」のグローバル展開第一弾

Front Lines

東京・日本橋の再開発で、最上級ラグジュアリーブランド
「ウォルドーフ・アストリア」が初上陸
――三井不動産×ヒルトン
世界初のコラボで高品質な空気と睡眠を提供する
ニューノーマルな客室を開発
――森トラスト
東京・六本木のザ・ビー退店跡に
「コンフォートイン」が出店
――ユナイテッド・アーバン投資法人×グリーンズ
耐震補強工事に合わせ
プール型温泉「おぷーろ」や日光東照宮の分霊社を導入
――日光きぬ川ホテル三日月

FOUND IT!

T4 PRODUCE
卓球をテーマとした施設開発などのプロデュース事業をスタート
――潟Xヴェンソンスポーツマーケティング
ゾウンテッドマンション
コロナ禍対応の新様式、憩いの滞在型カフェつきお化け屋敷

VISUAL REPORT

ゴジラ迎撃作戦〜国立ゴジラ淡路島研究センター〜
実物大ゴジラを使った世界初のアトラクション
クールジャパンコンテンツで集客強化
株T村工藝社
ディテールとクオリティにこだわりリアル体験の魅力を追求

[連載・コラム]

    • ■ifsインサイト
       マーケティング戦略アップデート(3)
       世代による「サステナビリティ観」の違い
       佐藤 諒

    • ■[短期連載]
       星野リゾート追跡レポート
       新ノーマル下の事業創造(5)
       持続経営のための20歳代獲得戦略――「BEB」ブランドと「界タビ20s」
       編集部

    • ■ニューノーマルに向けた海外観光立国のリカバリー展望(4)
       モルディブ
       篠田香子

    • ■ホテルのブランド研究(14)
       プリンス スマート イン
       永宮和美

    • ■ホテルサービス喜怒哀楽(79)
       こんなお客には来てほしくない
       瀧澤信秋

    • ■たんちてるの観光地再生奮闘記(106)
       大枚な公的資金
       たんち てる

    • ■NEW OPEN
       10月開業施設一覧

News&Topics

    • ◎霞ヶ関キャピタル初の自社ブランドホテル「FAV HOTEL TAKAYAMA」が岐阜県高山市にオープン

    • ◎東急不動産が京町家を改修したコンセプトホテル「nol kyoto sanjo」をオープン

    • ◎JR東日本スポーツが2021年1月に、低価格の新業態第1号店「ジェクサー・ジム フラット イオンモール柏店」を開業

    • ◎アトリウムが2021年1月、初の自社ブランドホテル「toggle hotel suidobas」を東京・水道橋にオープン

    • ◎にしがきがリゾート旅館の敷地内に食体験を提供する一棟貸し施設「オーベルジュヴィラSOSO」を12月オープン

    • ◎京阪電鉄不動産とエバーグレイズが琵琶湖国定公園内にグランピング施設「エバーグレイズ琵琶」を来年4月開業へ

月刊レジャー産業資料 2020年12月号
定価:本体6,300円+税

関連商品

関連リンク

ページトップ