キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊レジャー産業資料 2020年8月号

【特集】
リカバリー需要で注目集めるアウトドアレジャー

キャンプやグランピング、屋外アクティビティなどをメインコンテンツに構成されるアウトドアレジャーは、さらなる市場活性化への期待が高まっていたところにコロナショックが直撃した。
ステイホームを乗り越えリスタートの局面を迎えたなか、「新しい生活様式」への対応、新たな視点の戦略構築に向けて、事業者には知恵と工夫が求められている。
2020年上半期の需要蒸発から巻き返しを図るアウトドアレジャーの実態と展望を、データと施設動向を踏まえながらレポートする。

月刊レジャー産業資料 2020年8月号
定価:本体6,300円+税

年間定期購読料

定価:本体68,000円+税[送料込]
最新号(2020年10月号)から

コンテンツ

【特集】リカバリー需要で注目集めるアウトドアレジャー

【PICK UP】
難易度の異なるコース設定で
大人から子どもまで幅広く訴求

コロナ禍からのリスタートに注目が集まるアウトドアレジャー。
昨年9月にオープンした「フォレストアドベンチャー・よこはま」は大人から子ども、教育機関利用からも利用されている。
随所に凝らされたターゲット層拡大・リピーター増のための施策をレポートする。
[PROJECT REPORT]

泉南りんくう公園 (SENNAN LONG PARK)

ロケーションを活かした多彩なコンテンツを導入し
地域ににぎわいを生む新たなレジャー拠点が誕生
  <INTERVIEW|大和リースに聞く>
  地域特性を踏まえた“パークソリューション”
  開業後も活性化への取組みを続ける
  <VOICE>
  丹埜倫氏 崖.project 代表取締役/崖ecamp 代表
  黒野崇氏 械EACH TOWN 代表取締役
  高橋佳伸氏 潟fジサーフ 代表取締役
  田畑仁氏 岡田浦漁業協同組合 海のマルシェ戦略室 室長
  竹中勇人氏 泉南市長
  奥野誠也氏 泉南市 都市整備部 都市政策課 都市政策係長
[INTERVIEW]
田中篤也氏
潟Xペースキー アウトドアプラットフォーム本部 本部長
キャンプ場予約は回復に向けて動き出すも
小中学校の夏休み短縮の影響大
[データ]予約数の前年比推移(1月〜6月15日まで)
キャンセル率の比較(2017〜2019年の4月平均キャンセル率を基準とした場合)
最新予約状況(売上金額ベース、6月24日時点の前年同日比)
販売率の推移(6月12日時点の前年同日比)など
米山寛氏 アソビュー 取締役 執行役員 営業本部長
遠藤佳菜子氏 アソビュー
マーケティングプラットフォーム部 マネージャー
屋外アクティビティが回復順調
ウィズコロナで感染予防対策は前提に
[データ]アソビュー!全体の販売金額の推移、アクティビティ別販売金額の推移など
[OPINION|市場再活性へ向けて]
体験を共有する価値が高まる時代
思い出に残る体感型アクティビティを提供
海老原 豊氏 慨Eアミューズメント 代表取締役社長
外出自粛とテレワークで
アウトドアレジャーの社会的な意義を再認識
今西浩司氏 潟^ンデム 専務取締役
人の成長に大切な「助け合い」や「やさしさ」を育む
「アドベンチャー」の価値をいま一度
林 壽夫氏 潟vロジェクト アドベンチャー ジャパン 代表取締役
自然共生型施設は
リスクマネジメントや自立心養成もテーマ
志村辰也氏 (有)パシフィックネットワーク
[CASESTUDY]
フォレストアドベンチャー・よこはま
難易度の異なるコース設定で
子どもから大人まで楽しめる自然共生型アウトドアパーク
[TOPIC|注目ニューオープン]
REWILD MUSIC FES CAMP
共創型イベント、ライブ、BGMの仕掛けで
「自然×音楽」を具現化するフェスキャンプ場
  <VOICE>
  観光復興の起爆剤として期待
  富澤真実氏 (有)滝見苑 代表取締役社長
GLAMPROOK飯綱高原
日本初のツインドーム型テントを導入
着地型観光・地域活性化の旗印を目指す

シリーズ特集 新型コロナウイルスの衝撃

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐべく、営業再開には業界ガイドラインでの対応が求められるが、消費者行動の変化への対応も急がれる。いまレジャー関連事業者が直面する課題とは何か、最前線に迫る。
前号に続き、今号では一部にクラスターが発生したSTEP3施設や、いまだ収容率・集客人数に制限がかかる業界をピックアップ。
ウィズコロナ時代の新しい施設運営の形を探る。
[第2回 新型コロナウイルスの影響に関するアンケート調査]
売上高は緩やかに回復も、感染防止対策のコスト・人的負担は重く
編集部
[データ]売上高への影響(前年同月比)/現在のオペレーション/利用者に対する感染防止対策
通常時に比べた利用人数と滞在時間制限の目安/感染防止策に対する利用客の行動/経費削減の方針/事業戦略の再構築の必要性
[VIEWPOINT|EY「Future Consumer Index」にみる消費者心理]
消費者行動の変化を捉え、デジタル主導による新たな顧客体験創出へ
平元達也氏 EY Japan 消費財・小売セクター 日本地区リーダー パートナー
安藤宏晃氏 EY Japan 消費財・小売セクター シニアマネージャー
[資料] NOW(現在):4つの新しい消費者セグメント、NEXT(1〜2か月後):5つの消費者セグメント
NOW(現在)/NEXT(1〜2か月後):各消費者セグメントにおけるレジャー支出の変化など
[FOCUS|業種別ガイドライン対応]
パチンコホール
旧規則機の撤去期限延期など
事業継続に向けた支援策も
カラオケ
感染予防策の徹底とともに
新たな需要の開拓に動く
フィットネスクラブ
3月段階で業界ガイドラインを策定
マシン間引きやスタジオの人数制限にも言及
セントラルスポーツ/ティップネス/東急スポーツオアシス
劇場
施設管理者と公演主催者が協力し
ゆるやかに客入れ公演を再開へ
天王洲 銀河劇場/サントリーホール
ミュージアム
大規模展覧会・特別展で
感染リスク低減施策を徹底できるかが鍵
MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless
ブライダル
5月の挙式数は例年の1%未満
打合せや婚礼様式のデジタル化が加速
ワタベウェディング/ノバレーゼ/椿山荘

TREND EYES

ふふ 奈良
PPP導入によりスモールラグジュアリーを整備
奈良公園エリアの滞在魅力向上へ
SMALL WORLDS TOKYO
動くミニチュア世界をキラーコンテンツに
海外進出も計画
よみうりランド「HANA・BIYORI」
常設マッピングショーを採り入れた
日本初の新感覚フラワーパーク
日本モンキーパーク わんだ村クエスト
開園60周年記念事業で新エリア登場
リアルRPG疑似体験型アトラクション
SPACE ATHLETIC“TONDEMI YOKOSUKA”
「新・定番レジャー」へ進化遂げる
都市型アスレチック

Front Lines

ソロキャンパーの増加や需要の通年化により
オートキャンプ市場は好調に推移
――オートキャンプ白書
怖がらせ隊が3密を回避した
「ドライブインお化け屋敷」を開催

[連載・コラム]

    • ■[短期連載]
       星野リゾート追跡レポート
       新ノーマル下の事業創造(1)
       顧客満足とマイクロツーリズム
       編集部

    • ■[短期集中連載]
       「食」が小売りビジネスを変える!
       二次機能型ストアの可能性C
       美と健康のテーマパーク型ストアをつくろう
       小松崎 雅晴 潟Gム・ビィ・アイ 代表

    • ■ホテルのブランド研究(10)
       エースホテル京都
       エースホテル/UDホスピタリティマネジメント
       永宮和美

    • ■ホテルサービス喜怒哀楽(75)
       破綻
       瀧澤信秋

    • ■たんちてるの観光地再生奮闘記(102)
       新たなニーズが生まれている
       たんち てる

    • ■NEW OPEN
       6月開業施設一覧

 

News&Topics

    • ◎三井不動産のPark-PFI事業
       名古屋の「Hisaya-odori Park」が9月開園
      ◎先端技術と日本文化を融合させた大規模複合施設
       「HANEDA INNOVATION CITY」が開業
      ◎福岡ソフトバンクホークスが自社ドーム横に
       複合エンターテインメント施設を開業
      ◎みなとみらい62街区でベルジャヤがホテルコンドを開発
      ◎二期倶楽部の思想を受け継ぐ「アートビオトープ」が
       スイートヴィラとレストランとともに10月全面開業へ
      ◎国立がん研究センターが三井不動産と提携し
       柏の葉がん研究センター東病院に宿泊施設整備

月刊レジャー産業資料 2020年8月号
定価:本体6,300円+税

年間定期購読料

定価:本体68,000円+税[送料込]
最新号(2020年10月号)から

関連商品

関連リンク

ページトップ