キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊フューネラルビジネス 2021年5月号

[特集]
最新 葬祭会館設計・デザイントレンド

葬祭会館は、90年代に第1次会館建設ラッシュ時代を迎え、2000年代初期には第2次会館建設ラッシュ時代ともいうべき、年間400件近くの新規会館が開業してきた。だが、近年は年間200件前後で推移し続けている。とはいえ、各年代の新規会館を並べてみるとその傾向がみえてくる。
今号では、2020年に開業した施設をクローズアップ。新築、コンバージョン、リノベーションといった各社各様のテーマ、マーケットニーズを創造するコンセプトに基づいた会館づくりの妙をレポートする。

 
>>特集コンテンツを試し読み

月刊フューネラルビジネス 2021年5月号
定価:4,070円(本体3,700円)

コンテンツ

【特集】最新 葬祭会館設計・デザイントレンド

[序論]
2020年開業施設にみる
ハード&ソフトの潮流

――編集部
[新築事例]
渇ヤ駒/イマージュホール京田辺[京都府京田辺市]
――高い認知度背景に越境出店
  初年度100件超の施行獲得
椛蛯フ葬祭/大の葬祭 おおいた本館[大分県大分市]
――創業50年にして大分市初進出
  火葬場近接地のユーティリティ会館
潟<c梶[ド宮崎/大坪メモリードホール[宮崎県宮崎市]
――メゾネットタイプの遺族控室有する
  スタイリッシュな木造会館
[コンバージョン事例]
轄O善社/ウィズハウス東光[北海道旭川市]
――コンビニ改装の
  邸宅型家族葬ブランド2号店
潟Tンレー/ゆくはし三礼庵[福岡県行橋市]
――他社結婚式場を転用
  近隣会館との相互補完でシェアアップ
[リノベーション事例]
潟vリエッセ/本町プリエッセ・アルフィーネ[群馬県高崎市]
――既存会館内家族式場を
  ハイグレードな上質空間にリノベーション
   

Front Runner

岩中豊泰氏
泣<c潟Aル ウエスト 取締役社長

VISUAL REPORT

ハートホール幕張本郷[千葉市花見川区]
――ドミナント戦略の中核担う
  セカンドブランド3号店

特別インタビュー

映画『お終活 熟春! 人生百年時代の過ごし方』主演
水野 勝氏

F’s View

大阪・東阪社
東日本大震災追悼式を開催

NEWS & INFORMATION

    • 家族葬のファミーユ、2会館を相次いでオープン

    • 仙台・清月記、宮城県名取市に初出店

    • 愛知・ティア、あま市内に家族葬専用会館オープン

    • 大阪・八光殿、大東市に家族葬会館オープン

    • 東京・イワタ、ユーザー座談会を開催

    • 東京・小金井祭典、3.11にシンポジウム開催

    • 高橋繁行氏、講談社現代新書から『土葬の村』刊行

    • 伊勢田篤史氏、事業承継のためのガイドブックを上梓

    • 霊園・墓石のヤシロ、大阪市内中高年世帯の「お墓事情」実態調査


連載

    • ■松岡泰正の「プロ経営者養成講座」[8]
       潟<c潟Aホールディングス 代表取締役会長 兼 社長 松岡泰正氏

    • ■葬儀社のための戦略的Webマーケティング講座【初級編】[3]
       ゆるりアドバイザリーサービス合同会社 代表社員 古沢保昭氏

    • ■安部由美子のワンランク上の研修雑感[3]
       一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会 代表理事 安部由美子氏

    •  
◆ビジネスナビ
エスケー、MARKS、極東産機、つむぎ、ライフフォワード

月刊フューネラルビジネス 2021年5月号
定価:4,070円(本体3,700円)

関連商品

関連リンク

ページトップ