キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊シニアビジネスマーケット

超高齢社会に新たなソリューションを創造する経営情報誌

月刊 シニアビジネスマーケットは、
高齢者住宅から介護保険事業、保険外サービスまで、120兆円市場のシニア・ヘルスケア産業の最新経営情報を広く発信するマネジメント情報誌です。

 
重要なお知らせ

「月刊シニアビジネスマーケット」休刊のお知らせ
平素より弊誌をご愛読いただき、ありがとうございます。
2004年の創刊以来、高齢者マーケットに向けた各種ビジネスの経営誌として情報発信に取り組んでまいりましたが、今般のコロナ禍の影響などもあり、2021年4月号をもちまして休刊とさせていただくこととなりました。
長きにわたりご愛読・ご支援をいただきました皆様には、心より厚く御礼申し上げます。
綜合ユニコム株式会社

『月刊シニアビジネスマーケット』では、在宅勤務等の拡大を鑑みて、年間定期購読契約者様向けに、誌面PDFデータのダウンロードサービスを実施中です。ご登録のメールアドレス宛に利用方法をご案内済みです。アドレスを未登録の方は senior-i@sogo-uni.com まで、必要事項(貴社名、担当者氏名(部署)、メールアドレス)をご連絡下さい。

月刊シニアビジネスマーケット 2021年4月号
定価:4,070円(本体3,700円+税)

【最新号】 2021年4月号

[特集]超高齢社会の課題解決型まちづくり

少子化、高齢化、人口減少――人口動態の大変化が進むなか、この国の「まち」のあり方も従来の延長線上では考えられない。
同時に地震被害や気候変動による浸水被害など災害に対する「安心・安全」、さらには「健康寿命延伸」「医療・介護連携」「多世代交流」「社会参加」「ICT」「DX」などなど、現代ニッポンの抱える多様な課題の解決に向けた提案力がこれからの魅力ある「まちづくり」には不可欠だろう。
今日、高齢になっても快適に暮らし続けられるシニア向けの住まいやサービスの整備は、地域包括ケアの視点からももはや欠かすことのできない基本要素だが、よりマクロな視点でみれば、若年層や子育て世代も含め多世代がいきいきと健康的に暮らせ、それらの円滑な循環により地域の持続可能性を実現することこそ根幹のテーマといえる。
本特集では、大手介護事業者の今後のまちづくりに対するスタンスを明らかにするとともに、デベロッパー、ハウスメーカー、鉄道会社など、それぞれに異なる立場から、それぞれの強みを活かしながらこれらの難題に挑戦する姿を紹介、この先のまちづくりの可能性を考える。

直近のバックナンバー

媒体概要

発刊 月刊・毎月28日発刊
※2004年7月28日創刊
体裁 A4判(天地297mm×左右210mm)、
並製、平トジ
印刷 4色、1色オフセット印刷
発行部数 10,000部

読者層

介護・医療・金融・不動産業を中心に、業界参入を図る企業を対象
介護サービス 高齢者施設・住宅事業者(老人ホーム・サ高住) 18.1% 34.8%
社会福祉法人・医療法人 10.3%
居宅系介護事業者(デイサービス・グループホーム) 6.4%
不動産・デベロッパー・建設・設計・コンサルティング 30.1%
メーカー・商社・流通・冠婚葬祭 15.6%
金融・保険・証券・リース・シンクタンク 13.2%
自治体・公共サービス 5.8%
その他 0.5%

広告出稿料金

広告掲載スペース 原稿サイズ(天地×左右/ミリ) 出稿料金(円)
表紙4 4色1ページ 282×200 850,000
表紙2 4色1ページ 297×210
(A4正寸)
700,000
表紙3 4色1ページ 600,000
表紙2対向 4色1ページ 650,000
表紙3対向 4色1ページ 500,000
前付 4色1ページ 500,000
記事中 4色1ページ 450,000
記事中 1色1ページ 250,000
記事中 1色1/2ページ(ヨコ) 120×170 150,000
※広告原稿は、原則として完全データにてご入稿ください。
料金はすべて消費税別
※2019年5月より料金を改定いたしました。

月刊シニアビジネスマーケット 2021年4月号
定価:本体3,700円+税

関連リンク