キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊フューネラルビジネス 2020年10月号

[特集]
深化する「遺体安置施設」

遺体安置施設(機能)は、「失注ロスの低減」「(遺族にとっての)癒しの空間」という2つの観点から、その充実が図られてきた。しかし、今回のコロナ禍で、「医療崩壊・火葬崩壊を防ぐ社会的役割」を果たすこともクローズアップされた。さらに言えば、近年の消費者の住まい方などの変化によって、(それがたとえ地方都市であったとしても)遺体は自宅から施設安置への傾向を強めている。これはすなわち、単なる遺体安置という概念から、安置期間をどのようにプランニングし、遺族に提案するかという視点をもつことが大切になってくるということだ。言い換えれば、どのようなシーン・ロケーションで活用する施設として、安置施設を位置づけるかを明確にする必要がある。
今号では、遺体安置施設をクローズアップ。ケーススタディ各社が導き出した遺体安置施設の活用法をレポートするほか、コロナ禍で亡くなった遺体の安置所としての役割を果たした「想送庵カノン」の実像に迫る。

月刊フューネラルビジネス 2020年10月号
定価:本体3,700円+税

年間定期購読料

定価:本体36,200円+税[送料込]
最新号(2020年11月号)から

コンテンツ

【特集】深化する「遺体安置施設」

【PICK UP】
安置ニーズの高まりとともに
“マストアイテム”へと存在感示す

今回のコロナ禍で、「医療崩壊・火葬崩壊を防ぐ社会的役割」を果たすこともクローズアップされた遺体安置施設(機能)。
今号では、遺体安置施設をクローズアップ。ケーススタディ各社が導き出した遺体安置施設の活用法をレポートするほか、コロナ禍で亡くなった遺体の安置所としての役割を果たした「想送庵カノン」の実像に迫る。
[序論]

安置ニーズの高まりとともに“マストアイテム”へと存在感示す

――編集部
[ケーススタディ]
めもりあるグループホールディングス梶m北海道苫小牧市]
――故人・遺族の上質空間として最重視し6か所で展開
潟Wェイエイ大館・北秋田葬祭センター[秋田県北秋田市]
――さらなるシェアアップへの布石として戸建て安置施設を
  2拠点に同時開設
潟<c梶[ド(関東法人)[群馬県前橋市]
――直接安置の需要拡大に応え控室機能も兼ねる「別邸」を整備
やすらぎルーム令和堂[川崎市川崎区]
――需給バランスを熟考したうえで厳しい設置要綱をクリアし開設
[特集関連インタビュー]
あなたを忘れない梶m東京都葛飾区] 代表取締役 三村麻子氏
――病院内安置室の役割終えて
  「葬祭版DMAT」の必要性を痛感
  
[特集連動企画]
「遺体安置施設」製品・商材サービスガイド
  

【特別インタビュー】アフターコロナに向けて

潟eィア 代表取締役社長 冨安徳久氏
  

【Special Edition】有識者に聞く「アフターコロナ」の葬祭業界

井上治代氏
社会学博士/エンディングデザイン研究所代表
  

VISUAL REPORT

家族葬のロータス[北海道旭川市]
――越境出店で市場開拓。家族葬に特化し好発進
  

F's View

■ラック前社長柴山文夫氏の初盆法要。ソーシャルディスタンスを保って開催
  
■リンクモア、「新たな葬送のあり方」として生前葬&生誕祭を開催
  
■日本ヒューマンセレモニー専門学校、コロナ死者の模擬お別れ会を実施
  

資料

日本の地域別将来推計死亡数(本誌推計)2020〜2045年
part4「南関東」編

NEWS&INFORMATION

    • 愛知・FUNE、愛知県東郷町に初出店

    • 家族葬のファミーユ、札幌・熊本両市に家族葬会館を開設

    • 兵庫・ルミーナ、石川県に初進出。年内に5か所の家族葬会館オープン

    • ライフアンドデザイン・グループ西日本、東大阪市2か所目の会館オープン

    • 一条真也氏、『死を乗り越える読書ガイド』を上梓

    • 全国石製品協同組合、インターネットお墓参りに関する調査

    • ユニクエスト、家族葬・エンディング関連サービスに関する調査

新連載

    • ■法学者の目で見る「散骨」30年[1]

    • ■松岡泰正の「プロ経営者養成講座」[1]

連載

    • ■法律家から学ぶ葬祭業界の「労務問題」[11]

    • ■葬儀考察――日本の葬送儀礼と葬儀産業の展開[7]

    • ■臨床宗教師の現状と展望[3]

◆ビジネスナビ
全日本葬祭業協同組合連合会、ライフエンディングテクノロジーズ、アーバンフューネスコーポレーション、マーブライト、結いごと

月刊フューネラルビジネス 2020年10月号
定価:本体3,700円+税

年間定期購読料

定価:本体36,200円+税[送料込]
最新号(2020年11月号)から

関連商品

関連リンク

ページトップ