キーワード検索

サイト内検索を閉じる

セレモニー・式典業務における
アシスタントスキル向上研修[基礎徹底編]

葬祭サービス産業で働く人なら、心と身体で覚えておきたい
「セレモニーアシスタント」としての立居振舞のコツ

  • 葬祭業
  • セミナー
印象は変えることができます!
【プロが教える】安心を与える接遇と印象

現場では遺族の代理として、また請け負った葬儀社を代表するプロとしての立居振舞が求められます。お客様からみた印象と心地よさは、形だけでなく、品位や清潔感など見た目もプロとして大切な要素となります。
ウィズ・コロナ時代に求められる新しい生活様式のなか、葬祭業における接遇術はどうあるべきでしょうか? それは、ワンランク上「顧客満足のその先へ」の接遇で確実にファンを創ることに繋がるでしょう。
・1回のチャンスをリピートに繋げる接遇術
・お客様に来ていただくための工夫
・3密を配慮した接遇術

新型コロナウイルス流行により一層の工夫が必要です。コロナ禍でソーシャルディスタンスが常態化し、お客様は行動の変化とともに安心・安全を求めるようになりました。
ウィズ・コロナ時代に選ばれるために安心・安全はもとより「こころを伝え、形にする」本セミナーでは、講師の安部由美子氏が現場で培った経験を基に「葬儀アシスタントのスキルアップに向けた基礎と実践」を解説いたします。さらに今回は、ヘアメイクデザイナーによる第一印象を良くするためのワンポイントアドバイスを受講者一人ひとりに行ないます。
※「お客様が安心できる立居振舞」「お客様に求められる心を動作に表わすこと」「お客様の気持ちに寄り添った声のかけ方」「自分に合った美しい立ち姿」「見た目が変わるヘアメイク術」 の習得を目指す方にお勧めの講座です。

セミナープログラム

10:30〜16:30 ※随時小休憩および昼食休憩をとりながら進行してまいります。

〈徹底的に基礎を学ぶ〉
1.「葬儀アシスタント」の動きの基本を“備える”
〜「格好いい」「心地いい」「温かい」etc. あらゆる接遇スタイル共通の土台づくり

@全国の葬儀社での取組み例
Aコロナ禍にあって気付いた点に着目
B安部メソッドの基本徹底実技編

 ●立ち姿勢、指し示し
 ●声かけの位置、席での声かけの位置
 ●誘導法
 ●椅子の並べ方
 ●障がいのある方、またお年寄りの誘導法
 ●白手袋の使い方と見せ方
 ●消毒液の使い道と見せ方、マスクの使用法
 ●コロナ禍でお客様宅へ伺った際のスムーズな対応編

2.【身だしなみの重要性】女性も男性も見た目で印象が変わる(ヘア編)
〜心ある対応がいくらできる人でも、第一印象といえる身だしなみが
整っていなくては台無し。 プロが伝える“ヘアメイク術”実践編

●見た目が変わるヘアスタイル術(男性・女性、ショート・ロング)

3.「葬儀」ロールプレイング

4. 質疑応答

開催日時 2020年10月21日(水・友引前) 10:30〜16:30
会場 飯田橋レインボービル 会議室
東京都新宿区市谷船河原町11
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。
参加費 48,400円(1名様/消費税等含む)
※昼食代を含む

【両日受講特別割引】
10月22日開催の[基礎実践編]と両日受講の場合:
81,400円(1名様/消費税等含む)
※2日分の昼食代を含む
定員 16名(申込先着順)

講師プロフィール

安部 由美子(あべ ゆみこ)

一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会 代表理事
葬祭業界で20年間、サービス業界の『おもてなしの基本』を心と身体に記憶させる唯一資料を持たないプロ。さて今回は全国の皆さんへ【安部メソッド】として新たに伝えたいことがあります。“コロナ禍であろうと執り行なうべく大切なお送り”に際し、これまで『当たり前にしていた行動から目を覚ます大切な点』を盛り込んだセミナーとなっております。働く人が輝くように応援します!『月刊フューネラルビジネス』誌上にて2014年3月から15年2月まで『人づくりプロデュース外伝』を、また17年1月号から17年12月号まで『品格ある葬祭接遇ワンポイントレッスン』を連載し、現場スタッフの案内業務における悩みの解消に貢献している。

内容に関するお問合せ

綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

ページトップ