キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊フューネラルビジネス 2022年8月号

[特集]
葬祭事業者が取り組むペット葬
――本業を活かした事業参入とは

少子高齢化や単身世帯の増加に伴って、ペットを家族同然の存在として扱う人がふえてきた。その死を弔う場面においても「ヒトと同じような葬儀」を望む声が高まっている。こうした流れは、ペット葬を手がける葬祭事業者においても肌で感じることがあったはずだ。
本特集では葬祭業とペット葬送ビジネスの親和性についてあらためて考察。ペット葬の取組みおよび埋葬プランの提案など、その実態と本業との相乗効果について探る。

月刊フューネラルビジネス 2022年8月号
定価:4,070円(本体3,700円)

年間定期購読料

定価:39,820円(本体36,200円)[送料込]
最新号(2022年8月号)から

コンテンツ

【特集】葬祭事業者が取り組むペット葬――本業を活かした事業参入とは

本業の強みを活かした担い手として
クオリティの高いペット葬送へ

――編集部
[ケーススタディ]
JA東京中央セレモニーセンター/ペットの天国[東京都世田谷区]

――移動火葬車で参入
  3年後にお別れルーム、待合室設置で躍進
綾川葬祭/綾川ペットセレモニー[香川県綾川町]
――「ペット葬」から「ペット可樹木葬」へ
  地方発ビジネスモデルを軌道に
浜北セレモニーホール浜昇殿/Zutto pet[浜松市浜北区]
――動物愛好家の潜在ニーズを読み
  葬儀社が手がける高品質のペット葬を訴求
サンセルモ/sorae[東京都港区]
――固定炉もつ強みと
  葬儀ノウハウ活かし本格参入
アスカフューネラルサプライ/ペットメモリアル新宮[和歌山県新宮市]
――公営動物炉のペット火葬を代行
  本業ニーズの掘り起こしに貢献

【特別企画】都市型納骨堂の現在地――東京の納骨堂事情A

[ケーススタディ]
本駒込陵苑[東京都文京区]

――立地・グレード・値頃感を強みに
  見学者の5割以上が成約
白山御廟[東京都文京区]
――“閑静な高級住宅地”に
  リーズナブルな個室参拝室設けて独自色
松栄山 仙行寺 沙羅浄苑[東京都豊島区]
――巨大ターミナル駅近接、「お仏壇のはせがわ」の
  販路を活用し広域から集客
茗荷谷陵苑 林泉寺 縁の園[東京都文京区]
――専門性の高い精鋭スタッフ揃え
  終活セミナー等を起点に独自販売ルート確立
向島 たから陵苑[東京都墨田区]
――“ペット可”“護持費一括払い”など
  契約者目線を重視・配慮した納骨堂

VISUAL REPORT

小さな家族葬サロン INORIE[東京都江東区]/大原セレモニーハート
――地域に根ざし1拠点2館の集中展開
  小規模ニーズに対応するビル型会館

全日本葬祭業協同組合連合会 単組訪問

Vol.12 東京多摩葬祭業協同組合

葬祭支援システムレポート

ライフエンディングテクノロジーズ[東京都港区]

オンライン葬儀サービスレポート

マイクロウェーブ[東京都渋谷区]

DATA BANK

コロナ禍から現在までの新聞訃報分析

資料 DATA

訃報・お別れ会情報(2022年5月21日〜6月20日)

資料 DOCUMENT

全国市区町村別の会館充足度指標(本誌算出)
Part3 「北関東」編

F’s View

福岡・ラック
「西日本典礼 INORIA大野城ホール」開設
群馬・あすかセレモ
安置機能充実の「あすかラステイきりゅう新宿館」

NEWS & INFORMATION

    • 埼玉・アルファクラブ武蔵野、家族葬会館を相次いでオープン

    • 静岡・星野葬祭、コンビニ転用の家族葬会館開設

    • 福岡・天国社グループの市民葬祭、M&Aにより3会館目を開設

    • 全葬連、通常総会で新体制選任

    • 全葬連青年委員会、第46回全国<北摂>大会開催

    • 21年の死亡数約144万人

    • 平安レイサービス、売上高89億円余

    • 燦ホールディングス、売上高200億円余

    • 広済堂ホールディングス、売上高353億円余


◆ビジネスナビ
アルバTOWA
日本動物葬儀霊園協会

月刊フューネラルビジネス 2022年8月号
定価:4,070円(本体3,700円)

年間定期購読料

定価:39,820円(本体36,200円)[送料込]
最新号(2022年8月号)から

関連商品

関連リンク

ページトップ