キーワード検索

サイト内検索を閉じる

月刊フューネラルビジネス 2022年2月号

[特集]
「おひとりさま時代」のエンディングサービス

血縁・地縁の希薄化により高齢者の単身世帯が急増している。こうしたなか、次代のエンディングサービスにおいては、新たな縁を創出する場の提供や看取り支援、埋葬先の提供、相続手続きなども必須のサービスとなる。今号では、これらのサービスを事業領域に加えている事業者に着目し、「おひとりさま時代」の葬祭事業者に求められるエンディングサービスのあり方について探る。

月刊フューネラルビジネス 2022年2月号
定価:4,070円(本体3,700円)

コンテンツ

【特集】「おひとりさま時代」のエンディングサービス

【PICK UP】
JA東京中央セレモニーセンター[東京都世田谷区]

――カルチャー教室で「おひとりさま」取り込み
  “趣縁”づくりを推進
[寄稿]
葬祭業こそ「おひとりさま」支援・
ライフエンディングをサポートする中核の存在

――井上治代氏
  エンディングデザイン研究所 代表
  認定NPO法人エンディングセンター 理事長
[ケーススタディ]
■縁づくり
サンレー[北九州市小倉北区]
――深刻化する超高齢都市・北九州で
  「縁づくり」サポートに注力
■縁づくり
JA東京中央セレモニーセンター[東京都世田谷区]
――カルチャー教室で「おひとりさま」取り込み
  “趣縁”づくりを推進
■看取り支援
アートエンディング[埼玉県越谷市]
――介護・医療事業参入でネットワークを拡大し
  葬儀とのシナジーを発揮
■看取り支援
はな[東京都千代田区]
――葬儀・医療・介護とNPO法人の連携で
  在宅ケアのインフラ整備に注力
■埋葬サービス
FUNE[愛知県豊田市]
――「個」の時代を反映し
  単身使用の納骨堂を開設
■埋葬サービス
ヤマト佛商[千葉県館山市]
――樹木葬の合祀墓が
  おひとりさまの受け皿として機能
■相続不動産
天国社グループ[福岡市西区]
――ー次情報をもつ強み活かした
  不動産売買・仲介により2年で累計3億円超
■相続不動産
MARKS 成仏不動産[横浜市中区]
――故人宅の利活用をサポートし
  葬儀社の不動産事業を支援
■死後手続き
オーシャン/身元保証相談士協会[横浜市西区]
――身元保証や死後事務手続きのスキーム確立で
  葬儀社の葬儀外事業をバックアップ
■高齢者支援
ファイン[大分県大分市]
――高齢者支援から地域コミュニティ再構築へと
  深化する「包括ケア」

VISUAL REPORT

家族葬会館 八光殿 RIELA 恩智柏村[大阪府八尾市]/八光殿
――ドミナント展開強化を図る
  市内7か所目の会館オープン

FUNERAL REPORT

RSKホールディングス梶ERSK山陽放送 前代表取締役社長
故 桑田 茂 お別れの会[RSKイノベイティブ・メディアセンター「能楽堂tenjin9」]
――地域振興に寄与した放送人を
  陣頭指揮をとった新社屋の能舞台で送る
野村克也をしのぶ会[明治神宮野球場]
――コロナ禍で延期されたしのぶ会
  球界の名伯楽を多くの教え子らが送る

F’s View

宮城県葬祭業協同組合
創立40周年記念式典・祝賀会を開催

全日本葬祭業協同組合連合会 単組訪問

Vol.06 奈良県葬祭業協同組合

CLOSE UP

はなまる手帳[東京都渋谷区]
――老舗葬儀社五代目社長が
  相続対策・終活プラットフォームを開設

導入事例レポート

ライフエンディングテクノロジーズ
顧客管理システム「スマート葬儀」
――葬儀外受注アップ、従業員の負担軽減と
  業務の質的向上を実現した「スマート葬儀」

NEWS & INFORMATION

    • 愛知・ティア、岡崎市内6店舗目の会館オープン

    • 群馬・メモリード、県内に2会館を相次いで開業

    • 山形・武蔵屋、米沢市に旗艦店の家族葬会館開設

    • 静岡・あいネットサービス、静岡市内に家族葬会館開設

    • 佐久間庸和氏、サンレー創立55周年記念の新著を発刊

    • 全国石製品協同組合、お墓の購入に関するアンケートを実施


連載

    • ■松岡泰正の「プロ経営者養成講座」[17]
      メモリアホールディングス 代表取締役会長 兼 社長 松岡泰正氏

    • ■安部由美子のワンランク上の研修雑感[最終回]
      一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会 代表理事 安部由美子氏

    • ■永続する葬儀社になるための人材育成・採用戦略[8]
      つむぎ 代表取締役 前田亮氏

    •  
◆ビジネスナビ
ウィルライフ
ユー花園
ライフエンディングテクノロジーズ

月刊フューネラルビジネス 2022年2月号
定価:4,070円(本体3,700円)

関連商品

関連リンク

ページトップ