キーワード検索

サイト内検索を閉じる

不動産事業者のための
不動産CF分析実務講座 <基礎実務編>

<基礎実務編>
[開催日] 2024年4月24日(水)13:30~17:00

<査定実践編>
[開催日] 2024年6月14日(金)13:30~17:00

 
 
■ご案内■
不動産CFの基本的な考え方や、分析にあたって必須となる各項目の概要や、不動産CF表の基本的な見方について解説。
これら基礎知識を通じて、エクイティ投資家の目線や金融機関の考え方、CF表作成の際のロジック・ストーリーの基本的な考え方を身につけます。
本講座は基礎実務としつつも、中級者にも曖昧な部分の再確認をいただけます。

■対象■
不動産CFを基礎から学びたい初級者や、曖昧だった基礎部分を学び直したい実務家

■目的■
初級者は、CFの分析や予測の仕方について基礎部分から学ぶことができ、CFについて一通りの基礎知識が得られます。また、業務としてCF表作成を行っている方は、これまでのやり方が合っていたのかや、曖昧だった部分の再確認をいただけます。

セミナープログラム

13:30~17:00 ※途中休憩を挟みます。

1. 不動産キャッシュフロー(CF)の基本的な考え方

●不動産CFとは何か
●不動産CF表を作成する効用

2. 不動産CF表作成のポイント

●どういう単位で不動産CF表を作成すべきか
●どれくらいの期間の不動産CF表を作成すべきか(中長期・短期)
●収入項目を分解、分類する
●支出項目を分解、分類する

3. 不動産CF表作成の具体的な手順

●不動産CF表作成にあたっての具体的な手順 <収入編>
 ・テナントのレントロールの作成(入力すべき情報、留意点)
 ・スタッキングプラン(鳥かご図=入居テナント情報)の作成
 ・駐車場収入、水道光熱費収入査定の留意点
 ・可能総収入の査定
 ・空室損失、貸し倒れ損失の査定
 ・有効総収入の査定
●不動産CF表作成にあたっての具体的な手順 <支出編>
 ・各支出項目の現況実額を確認する方法と留意点
 ・各支出項目の査定と今後の予測の立て方
  (BM費、PM費、固定資産税と都市計画税、修繕費、損害保険料等)
 ・その他の支出に関する留意事項
  (減価償却費、資本的支出と修繕費、融資関連費用、金利等)

4. 金融機関や投資家が気にする指標

●投資家や金融機関やが気にする主な指標

5. 事業収支表(CF表)サンプルの解説

●NCFや各指標が算定されるまでの計算過程の確認、等

開催日時

<基礎実務編> 2024年4月24日(水)13:30~17:00
<査定実践編> 2024年6月14日(金)13:30~17:00

会場

都市センターホテル
東京都千代田区平河町2-4-1 TEL. 03-3265-8211
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参加費

●いずれか1日のみ受講の場合:
 55,000円(1名様、消費税及び地方消費税含む)
●2日間とも受講の場合:
 1日につき 48,400円(1講座・1名様につき、消費税及び地方消費税含む)
●同一申込書にて1日1社2名様以上受講の場合:
 48,400円(1名様につき、消費税及び地方消費税含む)
※テキスト代を含む。

講師プロフィール

成田 隆一(なりた りゅういち)

株式会社フローク・アドバイザリー 代表取締役社長
不動産コンサルタント/REIT投資委員会委員/不動産鑑定士/
東京地方裁判所鑑定委員/再開発プランナー

不動産業界の偏った成功報酬体系に疑問を感じ、不動産分野ではコンサルティングに報酬を払ってもらえないという常識を打破すべく、成功報酬体系にとらわれない不動産・相続のコンサルティング会社を2007年に設立。不動産投資、借地借家などの揉め事、相続に精通した稀有な不動産専門家として、他の士業等の専門家とチームで「企業や不動産のオーナー様」、「不動産従業者様」が抱える問題の解決を行っている。「悩みから解放された」、「本業に集中できるようになった」など、経済的成功に加え、顧客の心の健康と時間の創造にも貢献。また、プロや大手企業からの難解な依頼を受けることもしばしばであり、プロを指導できるプロと評される。
大手信託銀行、外資系コンサルティングファーム、外資系不動産投資会社などを経て独立。約8,500件の不動産評価・レビュー実績、約5,000億円のプロ投資家・アドバイザーとしての投資実績を誇る。
大手REIT投資委員会委員、複数の上場企業・上場企業オーナーの顧問を現任。日本で初めての立退料にフォーカスした書籍である「賃貸不動産の〔立退料〕算定実務資料集(綜合ユニコム)」の他、「賃貸不動産の〔賃料改定〕算定実務資料集(綜合ユニコム)」など著書6冊。金融機関、弁護士団体などの業界団体等での講師実績多数。

内容に関するお問合せ

綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

ページトップ