キーワード検索

サイト内検索を閉じる

中小・サービス企業の[補助金活用]実践講座

2024年度の貴社の「補助金活用」施策検討の参考に!
省力化や賃上げ、新市場進出を進める中小企業に対して拡充される各種補助金。
採択されるためのポイントは何か?
申請要件の確認から効率的な準備の仕方までを半日で理解!

好評につき第4回

「事業再構築補助金」「ものづくり補助金」を中心に6月以降の申請に間に合わせるために!
 
✓「事業転換」「生産性向上」「賃上げ」を図る各種補助金の内容を
 今年度の制度変更や新規創設補助金情報も含めて解説
✓ 補助金を獲得した中小企業・サービス企業の事例を紹介
✓ 補助金申請で採択されるためのポイントを伝授

返済不要の「補助金」で、高額な投資負担を軽減する――これは重要な経営戦略です。しかしながら、補助金について詳しく知らない事業者は少なくありません。様々な補助金があるものの、制度のわかりにくさや書類整備の煩わしさ等から、申請を諦めているのが実情ではないでしょうか。
 
本セミナーでは特に、対象範囲が広くて最大1億円の枠がある「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(通称「ものづくり補助金」)と、コロナ対策で制度化されてから回を重ねるにつれ公募要領等が改訂され、第12回以降も見直しの上で公募再開予定の「事業再構築補助金」の二大補助金を重点的に、その採択事例と申請のポイントを解説いただきます。
 
まずは制度の理解から、という方をはじめ、検討中の新規事業が申請できるか確認したい、あるいは申請を予定しており採択率を高める手法を学びたいなど、補助金活用に関心を持つレジャー、宿泊、飲食、商業、健康、葬祭、介護、パチンコホール等のサービス業に携わる事業者の方々のご参加をお勧めいたします。

セミナープログラム

13:00~17:00 ※適時休憩をとりながら進行いたします

1. 「補助金」とは何か?

●補助金を出す国や自治体の狙いとは
●補助金に対する誤解のあれこれ
●「補助金は返済の必要なし」は本当か?

2. 中小企業に対する補助金の種類と申請にあたっての留意点

●「生産性向上」を図るための各種補助金
 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金/
 中堅・中小企業の賃上げに向けた省力化等の大規模成長投資補助金/省力化投資補助金/
 小規模事業者持続化補助金/IT導入補助金/事業承継引継ぎ補助金 等
●「新市場進出」「事業転換」「業種転換」に挑戦するための事業再構築補助金
●補助金で知っておきたい制度利用の留意点
 目的と仕組み/補助金によって異なる対象経費/事前の審査と事後の検査/後払い 等
●自社の案件を申請できる補助金はどれか

3. 対象範囲が広い「ものづくり補助金」活用事例

●ものづくり補助金の対象は製造業だけではない。
 正式名称「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の「生産性」とは?
●ものづくり補助金を受け取れば、増える費用もある
●前年度からの制度変更点

4. ウィズコロナ時代に合わせて大きく変わる「事業再構築補助金」について

●すでに実施された第11回公募までの概要や枠組みの振り返り
●これまでの補助金内容から大きく変わる契機「令和5年度秋の年次公開検証」とは?
●今後の事業再構築補助金の展望、見通し

5. サービス業種別にみた補助金活用事例

●セミナー参加者層の業種を中心に、補助金活用事例を紹介

6. 「採択」されるための申請書類の整備とポイント

●補助金の採択率はどのくらいか? いつから着手すべきか?
●採択率を高めるための申請書類をいかに整備するか
●審査する側の立場から見た、採択されやすい申請書類とは?

7. 質疑応答

開催日時

2024年4月23日(火) 13:00~17:00

会場

明治記念館
東京都港区元赤坂2-2-23 TEL 03-3403-1171(代)
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参加費

55,000円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
・同一申込書にて2名以上参加の場合は
48,400円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
※テキスト・コーヒー代を含む

講師プロフィール

為近 智行 (ためちか ともゆき)

株式会社ForYou 代表取締役
中小企業診断士

 
 大手移動体通信事業会社に入社し、ガラケーやスマホのアプリケーション開発やサービス開発に従事した後、2014年に経営コンサルタントとして㈱ForYouを創業。補助金採択支援や各種経営相談、社会人研修講師を行なう。
補助金採択支援では、事業再構築補助金で13件中12件採択、ものづくり補助金で11件中11件採択の高採択率実績を持ち、補助金審査員からの評価が高い、ストーリー性重視の書類作成に定評がある。書類作成にあたって実施するインタビューでは、事業者が思い描く将来への方向性を整理し、言語化することで、補助金採択だけに留まらない経営改善の方向性を提供することにも長けている。また、前職の経験を活かした、費用対効果重視のDXの知見も持ち合わせる。
主な講師実績に「補助金申請書作成支援セミナー ~事業再構築補助金申請書作成のポイント説明~」「データ活用で進める業務連携」「成果を上げる業務改善」「業務効率向上のための時間管理」「新任管理者向けマネジメント」「新入社員ビジネス基本」がある。
(独)中小企業基盤整備機構 中小企業アドバイザー、(学)産業能率大学 総合研究所兼任講師、中小企業診断士、社会保険労務士。2004年、奈良先端科学技術大学院大学修了。

◆前回までの参加者の声(抜粋)

・事業再構築補助金について、基本知識から採択事例の確認、支援サービスの活用法などまでわかりやすく説明いただいた(パチンコホール)
・ものづくり補助金について、自社の予定に活用できるかが確認できた(葬祭)
・丁寧で惜しみなく情報提供していただいた。事例を踏まえた話が良かった(ホテル・不動産)
・実経験の多い講師の話は大変参考になった。審査員の視点を持つことを学んだ(コンサルティング)
・補助金の内容、申請方法などのポイントが押さえられていてわかりやすかった(製造)
・知識ゼロでの受講だったが、補助金の種類・性質・自社構想への活用について学べた。復習して活用したい(パチンコホール)

内容に関するお問合せ

綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

ページトップ