キーワード検索

サイト内検索を閉じる

開催延期
延期日程を7月中旬で調整中です。今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

Park-PFI事業研究シンポジウム

都市公園における官民連携に関する諸制度把握と、魅力と活力ある提案のあり方を学ぶ
公募設置管理制度(Park-PFI)/都市公園リノベーション協定制度で
関心高まる都市公園の、官民連携投資・運用研究

  • 官民連携
  • 都市公園
  • 地域開発
国土交通省(官民連携に関する諸制度)/
一般社団法人日本公園緑地協会(事業プロセス)
先行企業の取組み:三井不動産梶^大和リース梶^鞄比谷アメニス
◆都市公園内の優良な事業機会をいかに獲得し、魅力ある投資を行なうか
◆官民連携に有益な新発想・アイデア・企画をどう提案していくか
◆Park-PFI制度はじめ関連制度の把握、官民連携=PPPの諸制度・事業方式を学ぶ
本シンポジウムは、民間事業者が、いかに都市公園の事業価値を高めるか、ポテンシャルを最大限発揮させる計画を立案できるか、Park-PFIの本質と制度の内容、官民連携推進のあり方を学ぶ機会として、先行して取り組む民間事業者の事例を交えて研究してまいります。

セミナープログラム&タイムスケジュール

13:00〜13:40 [講演1]

T. 都市公園における民間活力活用に係る諸制度と、「Park-PFI」への国の期待

1. 官民連携に関する諸制度
2. 都市公園における官民連携に関する近年の制度改正
3.「 Park-PFI」への今後の展望


講師:秋山 義典
国土交通省 都市局 公園緑地・景観課 公園利用推進官

13:50〜15:20 [講演2]

U. 「Park-PFI」事業へどう関わるか。
  民間事業者サイドの手続き・制度のポイント・提案上の留意点
  〜都市公園での投資に不可欠な認識とは何か

1. なぜ今、「Park-PFI」か ?? 関心高まる官民双方の、都市公園をめぐる現状
2. 公募設置管理制度(Park-PFI)/都市公園リノベーション協定制度の民間側の留意点、公共側の視点
3. 事業検討のプロセス

  ●事業化検討 ●事業提案・選定上の留意点 ●事業者認定後の課題
4. 事業提案のスキームの検討――先行事例を通じて
  ●指定管理者制度、PFI制度、立体都市公園制度、リノベーション推進 ●公民の推進上に起きる課題とは
5. 今後の「Park-PFI」の可能性

講師:橘 俊光
一般社団法人 日本公園緑地協会 常務理事 兼 公園緑地研究所副所長

15:30〜17:30 [事例研究:リレー講演&ディスカッション]

V. 「Park-PFI」におけるリーディングカンパニーの取組み

1. リレー講演1:三井不動産
  パブリックコミュニティ形成で新たな公園整備と商業施設開発を促進
 牛河 孝之
 三井不動産 商業施設本部 アーバン事業部長

2. リレー講演2:大和リース
  にぎわい創出の実務と豊富な経験をもとに、新しい公共を提案する
  森内 潤一   大和リース 取締役常務執行役員 営業本部長、流通建築リース事業部長、コインパーキング事業部長
3. リレー講演3:鞄比谷アメニス
  事業の柔軟性、運営力で、収益事業へのサイクルを構築
  助川 靖
  鞄比谷アメニス コミュニティビジネス企画部 部長

W. ディスカッション
「Park-PFI」における経営とリスク分散

牛河 孝之 三井不動産
森内 潤一 大和リース
助川  靖 鞄比谷アメニス
進行: 橘 俊光 一般社団法人 日本公園緑地協会 常務理事 兼 公園緑地研究所副所長

開催日時 2021年5月26日(水) 13:00〜17:30
会場 飯田橋レインボービル 7F 大会議室
東京都新宿区市谷船河原町11 TEL 03-3260-4791
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。
参加費 46,200円(1名様につき/消費税等含む)
・同一申込書にて2名以上参加の場合は
 41,800円(1名様につき/消費税等含む)
※テキスト代を含む

講師プロフィール

秋山 義典(あきやま よしのり)

国土交通省 都市局 公園緑地・景観課 公園利用推進官
Park-PFIをはじめとする官民連携施策の推進など、地方公共団体の都市公園整備・管理運営に関連する業務を担当。

橘 俊光(たちばな としみつ)

一般社団法人 日本公園緑地協会 常務理事 兼 公園緑地研究所副所長
1976年、北海道大学農学部卒業後、兵庫県入庁。以後、建設省都市局公園緑地課を経て、兵庫県にて一貫して公園緑地行政を歩み、2006年、県土整備部公園緑地課長、10年、同部参事兼21世紀の森室長、13年、国営明石海峡公園管理センター長。18年6月より現職。博士(農学)・北海道大学、技術士(建設部門、環境部門、総合技術監理部門)、公園管理運営士、RLA(登録ランドスケープアーキテクト)。

牛河 孝之(うしかわ たかゆき)

三井不動産 商業施設本部 アーバン事業部長
1967年大阪府生まれ。91年東京大学法学部卒業後三井不動産入社。入社以降大規模都市開発を担当、2005年4月から「三井ショッピングパークららぽーと」、「三井アウトレットパーク」等商業施設の企画・開発に携わる。19年4月より現職。

森内 潤一(もりうち じゅんいち)

大和リース 取締役常務執行役員 営業本部長、
流通建築リース事業部長、コインパーキング事業部長

1961年滋賀県生まれ。85年大和リース入社、全国各地で多くの商業施設の開発・運営を手掛ける。2004年金沢支店長、11年流通建築リース事業部長、13年取締役上席執行役員就任、14年より現職。

助川 靖(すけがわ やすし)

鞄比谷アメニス コミュニティビジネス企画部 部長
PPP事業に関する企画立案等担当、IKE・SUNPARKについては事業統括の立場で携わる。平成元年千葉大学園芸学部卒業、公園緑地管理財団(現在の(一社)公園財団)、住宅都市整備公団(現在のUR都市機構)等にて都市公園の管理運営業務にあたる。2009年より現職。公園管理運営士、技術士(建設部門)、樹木医。

内容に関するお問合せ

綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

ページトップ