キーワード検索

サイト内検索を閉じる

【名古屋開催】SC(ショッピングセンター)・商業施設の[利益構造][リニューアル][賃料]研究講座

市場激変!
商業デベロッパー、運営管理企業、PM会社が学ぶSC収益向上実践スキル習得講座
社会が変わる、消費者が変わる、流通が変わる今だからこそ考えたい

  • 商業施設マネジメント
  • セミナー
「強いSC」「競争に勝てるSC」になるためのリニューアル・テナント分析・運営戦略
● 社会環境、消費者意識の変化で「リアルの売り場」をどう変革させるか
● SCリニューアルのプランニング方法論
● SCが収益を高めるためのチェック項目とは
● SC賃料の構造と決定要因、定期建物賃貸借契約の法的体系と構造
我が国は、2005年から人口減少社会へ突入し、今後、未曾有の高齢化と少子化が訪れ、若年層の減少と共に急激な市場の縮小に見舞われます。また、近年のECの成長に代表される販売チャネルの多様化は、リアルの売り場に大変革を求めています。
一方で地球温暖化による気候変動は持続的な高温と甚大な自然災害をもたらし、アパレル不況などとは言っていられないほど消費者の購買行動鈍化に大きな影響を及ぼしています。人口動態の変化に伴う消費者嗜好や買うモノの変化、サブスクリプション、シェアリングエコノミーなど新サービスの登場でモノの利用の仕方も変化するなど、リアルの売り場への逆風はより強くなること予想されます。これら社会の流れを把握したうえで、リアルの売り場を持つSC(ショッピングセンター)や商業施設はどのように対応したら良いかを検討しなければなりません。
本セミナーでは、「社会、消費者、流通」の変化とその対応について、1つずつ丁寧に解説し、その対応方法について重きを置いた研究講座として開催いたします。

セミナープログラム&タイムスケジュール

※休憩は講演進行に合わせ、適時とってまいります。
◆本講座をお聞きいただきたい方
・ ショッピングセンターを運営管理する実務経験企業の社員
― PM会社/不動産会社、鉄道会社などの運営子会社/SCの運営会社(地元企業、地下街など)/
リテールアセットを保有するREITマネジメント会社(AM) など
◆こんな課題を持っている方
・ 時代変化の売り場づくりへリニューアルを検討しているが、打ち出しに悩んでいる
・ テナント売上げが思うように伸びず、SCの集客が低下していることを憂慮している
・ SCが収益を高めるための施策・方向性を模索するための分析・評価方法を学びたい
13:00〜17:00 ※途中休憩を挟みながら進行してまいります。 

T. 最新注目施設に学ぶ「強いSC」「競争に勝てるSC」徹底研究

1. 最近開業の特徴的なSCの開発事例
2. 最近リニューアルしたSCの成功モデル

U. SCリニューアルの傾向を類型化する

1. リニューアルの必然性
2. 投資効率を考慮したリニューアルの段階仮説
3. SCリニューアルのプランニング方法論

・ テナント分析とポートフォリオ
・ 失敗しない市場戦略
4.リニューアル時のテナントリーシング

V. SCの売上げを上げる方法論

1. SC売上げの決定要因と構成要因とそのコントロール手法
――ハード、ソフト両面からのアプローチ  2. テナント(店舗)の売上げを上げる方法
テナント(店舗)売上げの決定要因とそのコントロール手法
行動心理学と購買行動、インストアプロモーション、VMD
3. テナント営業分析の具体的手法
売上分析、定量分析、定性分析、静的分析、動的分析、比較分析、
テナントポートフォリオ、 損益分析、損益分岐点分析
4. テナント指導とコミュニケーション
営業指導のステップ、店舗面談、コーチングとティーチング

W. SC賃料と賃貸借契約の知識

1. SC賃料の構造と決定要因
固定、歩合、最低保証付き売上歩合制、固定歩合の決定要因
2. 定期建物賃貸借契約の徹底理解
普通借家と定期借家の比較からひも解く運用実務

X. SCの将来

1. SC事業を取り巻く環境変化
〜新型ウィルスや国際情勢の変化〜
2. SCビジネスモデルの限界
50年続いたSCのビジネスモデルは限界を迎える
3. これからのSC経営
テナント売上げに依存しないマルチ収益モデル
開催日時 2020年5月27日(水) 13:30〜17:30
会場 木屋ライブラリー&セミナールーム
名古屋市中区丸の内3-8-2 木屋丸の内ビル2F TEL. 052-962-1471
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。
参加費 44,000円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
・同一申込書にて2名以上参加の場合は
 39,600円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
※テキスト・コーヒー代を含む。

講師プロフィール

西山 貴仁 (にしやま たかひと)

株式会社 SC&パートナーズ 代表取締役
東京急行電鉄鰍ノ入社し、土地区画整理事業や街づくりを担当後、商業施設事業に移り、グランベリーモール、たまプラーザテラス、レミィ五反田、二子玉川ライズ、渋谷ヒカリエなどの新規開発やリニューアルを手掛ける。2012年鞄結}モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。15年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業経営計画策定、街づくりマスタープラン策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

内容に関するお問合せ

綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

ページトップ