「月刊フューネラルビジネス」トップマネジメントセミナー2018 2018年2月22日(水・友引前)都市センターホテル(東京・永田町)
 
「月刊フューネラルビジネス」トップマネジメントセミナー2018 葬儀社経営の近未来、マーケティングの「最適解」を考える
業界展望/シニアマーケット分析/地域へのアプローチ手法/注目企業の事業戦略/葬儀施行の時代対応/営業・マーケティング/事業多角化/働き方改革 etc. 市場のこれからを見据え、これまでの葬祭サービスを振り返り、新時代の企業体制をいち早く構築せよ!
     


セミナーのご案内(PDF)

 




 超高齢社会・多死社会に突入し、社会構造の大きな変容が予測されている今日、葬祭サービス業界の今後も、これまで通りのやり方ではいずれ厳しくなっていくと考えられます。現場で実感する家族葬の一般化や直葬の増加をはじめ、お墓の将来問題、高齢の単身者へのサポートなど、“家”から“家族”、さらに“個”の時代となった今、そうした時代をつくり上げた世代が後期高齢者となる時期を控え、いよいよライフエンディングに関する社会的課題への具体的な対応が求められる局面に入ります。

主たる葬祭サービスの充実や時代対応ははもちろん、必要な収益確保のためのマーケティング活動や、地域のニーズに対応する関連サービスの検討、また最近ますます動きが進む事業の譲渡や、人材確保・育成の課題を含む「働き方改革」への対処など、葬祭事業の経営者が考えるべき事柄は実に多岐に渡ります。

本セミナーでは、いくつかの視点からこれからの社会が求めるニーズとそれに応える葬儀社の経営形態を考え、実際に取り組まれている業界注目企業の経営者や専門家の方々から、その取組みや成長の様子を学ぶとともに、葬祭サービス産業のこれからについてのお考えをご開示いただくことで、明日からの葬儀社経営のヒントを探ってまいります。

今後、この時期での判断や取組みの成果が、地域での優勝劣敗や企業成長を大きく左右すると考えられます。業界が迎える事象を理解し次代を見据える機会として、多くの葬祭業経営者様のご参加をお待ちしております。

開催概要
開催日 : 2018年2月22日(木・友引前)10:30〜18:00
会 場 : 都市センターホテル(東京・永田町)
東京都千代田区平河町2-4-1 TEL.03-3265-8211
参加費: 39,960 円(1名様につき)
(講演資料代、昼食代、消費税及び地方消費税含む)

定期購読者割引価格: 29,160 円(1名様につき)
(講演資料代、昼食代、消費税及び地方消費税含む)
※『月刊フューネラルビジネス』を年間定期購読契約されている方、
   ならびに新規年間購読ご契約の方を対象とさせていただきます。
主 催 : 綜合ユニコム株式会社 月刊フューネラルビジネス

● 定期購読者様対象の本セミナー優待価格あり!
 

 綜合ユニコム株式会社 月刊フューネラルビジネス
 〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館6F TEL. 03-3563-0420 FAX. 03-3564-2560