綜合ユニコム|シニアビジネスセミナー [ホームへ戻る]

セミナーお申込み


勝ち残る介護保険ビジネス解説の決定版!
介護サービスの平均粗利率は3.3%と、3年前より4.5ポイントも減少。
経営悪化や人材不足のなかでも介護報酬はマイナス改定されるのか?
激変する介護保険ビジネスで今後も勝ち残っていくために!


 
介護保険制度に精通する小濱 道博氏が、
大転換期の[報酬改定]と介護事業経営のあり方を明快に解説。


2018年度[介護報酬改定]の最終見通しと今後の対策


介護サービスごとの[報酬改定]の最終見通しを大胆予想!
「自立支援介護」「科学的介護」時代の事業経営のあり方とは?

ご案内
 2018年度の介護報酬改定に向けての審議が最終盤を迎えています。介護給付費分科会では11月から週2回の審議を行ない、訪問介護やデイサービス、高齢者向け住宅など個別の介護サービスでの議論を深め、年末に改定率が明らかになる予定です。
 改定の基礎資料となる経営実態調査では「介護サービスの収支差(粗利)率が平均3.3%」と、3年前より4.5ポイントも下がって経営状態が悪化していることから、介護関係団体では報酬引き上げを強く望んでいますが、財務省ではマイナス改定を求めています。はたして報酬改定はどうなるのでしょうか?
 ここで重要なのは、今回の報酬改定は「介護報酬の考え方が大きく変わる転換期での改定」であることです。今後の介護報酬は、改定率よりも利用回数制限や上限単位制月額固定報酬などで給付費が管理され、また「自立支援介護」の成果主義報酬、その先の「科学的介護」への移行が目指されています。つまり、介護事業経営のあり方が激変することになるわけです。
 本セミナーでは、わかりやすく明快な講演内容で参加者から毎回大好評を博している小濱道博氏に、2018年度[介護報酬改定]の最終見通しに加え、激変の時代に勝ち残る介護事業へと転換するための対策についても解説していただきます。

印刷用PDF(656KB)

セミナープログラム&タイムスケジュール 

13:00〜17:00 (15時前後に10分間のコーヒー休憩を挟みます)

2018年度[介護報酬改定]の大胆予測と
3年後を見据えた介護事業経営のあり方

 ●「介護事業経営実態調査」結果の分析
 ● 介護給付費分科会での審議経過の検証
 ●「高齢者住宅併設事業所」が危機的状況に
 ●「居宅介護支援」は小規模を統合の方向へ
 ● 介護サービスに「利用回数制限」を導入
 ●「区分支給限度計算」は集合住宅減算を除外
 ● 障害福祉併設の「共生型サービス」の方向性
 ●「介護医療院」の指定基準の方向性
 ●「訪問看護」はリハビリ訪問に規制強化へ
 ●「自立支援介護」「科学的介護」の時代へ
 ● 報酬引き下げは限界。次の抑制策は?
 ●「デイサービス」はどうなっていくのか?
 ● 大きく変わる「高齢者住宅」事業モデル
 ● やればよかった時代から「成果主義」への転換
 ● 2018年度「介護報酬改定」の大胆予想

※その他、セミナー開催時点での最新情報を網羅して解説いたします
 
 
 
 

開催日時 2017年12月19日(火) 13:00〜17:00

会場 東京ガーデンパレス
東京都文京区湯島1-7-5 TEL 03-3813-6211(代)
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参加費 44,280円(1名様につき/消費税および地方消費税 3,280円含む)
●同一申込書にて2名以上参加の場合は
 39,960円(1名様につき/消費税および地方消費税 2,960円含む)


※テキスト・コーヒー代を含む
▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

講師プロフィール
  小濱 道博 (こはま みちひろ)
小濱介護経営事務所 代表
NKK 一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事
C-SR 一般社団法人介護経営研究会 専務理事
C-MAS 介護事業経営研究会 最高顧問


札幌市出身。2005年より介護老人保健施設の経営支援と介護報酬請求代行業務を手掛け、全国に顧問先を拡大。現在は全国各地で介護事業全般の経営支援、コンプライアンス支援に特化した活動を行なう。09年にC-MAS 介護事業経営研究会の立ち上げに関与。税理士、社労士など200を超す専門士業事務所との全国ネットワーク網を構築し、国内全域の介護事業経営者へのリアルタイムな情報提供と介護事業経営の支援活動を行なう。介護経営セミナーの講演実績は、北海道から沖縄まで全国で年間200件以上。個別相談、個別指導も全国で実施している。全国の介護保険課、介護関連協会、社会福祉協議会、介護労働安定センター等が主催する講演会での講演実績も多数。
主な著書に『介護保険外サービス・障害福祉サービス/混合介護 導入・運営実践事例集』『これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導』『よくわかる実地指導への対応マニュアル』『介護報酬制度/介護報酬請求事務(介護福祉経営士テキスト)』『まるわかり! 2015年度介護保険制度改正のすべて』等のほか、共著に『人が集まり喜ばれる! デイサービス開業・運営のしかた』『これならわかる スッキリ図解 介護ビジネス』がある。業界専門誌への連載も多数あり、『月刊シニアビジネスマーケット』でも「新・介護保険ビジネス 制度対応のコツとこれからの経営スタイル」を連載中。

小濱講師による「介護保険制度」関連セミナー受講者の主な声◆

● 訪問介護の介護報酬の見通しについて、とても参考になりました (民間介護事業者)
● 今後の運営の方向性が見えてきた点が大変よかった (民間介護事業者)
● 最新の情報、国の動きがよく理解でき、今後の事業再構築に有益だった (社会福祉法人)
● 介護報酬改定のポイントが非常によくわかった (民間介護事業者)
● 要点がまとまっており、説明もわかりやすかった (公益団体)
● 小濱先生の講演はいつも最新・詳細な情報で大変勉強になります (シンクタンク)
● ビジネスモデルの提案がとても興味深かったです (民間介護事業者)
● 今後の方向性・ビジネスモデルを考えるうえで非常に参考となった (医療法人)
● 毎回時宜に応じた内容で素晴らしい。次回も参加します (民間介護事業者)
● 今まで色々な方のセミナーを受けたが、一番分かりやすかった (社会福祉法人)
● 小濱先生の幅広い知識と明瞭なお話はとてもわかりやすい (福祉介護)
● 時系列に沿った流れで説明していただき、非常に分かりやすかった (電鉄会社)
● 事例を豊富に紹介いただき、ヒントをたくさんいただきました (民間介護事業者)
● 現在の介護政策や事業の現状が色々聞けて勉強になった (医療法人)
● 小濱先生のコメントが非常に分かりやすく、理解しやすかった (社会福祉法人)

Copyright 2017 SOGO UNICOM Co.,ltd. All rights reserved.

[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0099 E-mail