綜合ユニコム|経営資料集 [ホームへ戻る]

資料集一覧お申し込み


クラブの差別化と収益を生む運営改善策のポイント
フィットネスクラブの施設プランニング&再生実務資料集
A4判/縦型/並製/202頁/定価:本体52,000円+税/2004年2月刊行

クラブ開発の最新トレンドからクラブ再生の具体策、
運動療法の実践方法までを網羅した、執筆陣渾身の力作

ごあんない
高齢社会を背景に、フィットネスクラブへの潜在ニーズが一段と高まっている。最近のクラブ開発をみると、自社の経営資源を活用した新しい形態のクラブ開発が多くみられ、医療法人によるメディカル・フィットネスの開設も目立ってきている。超高齢社会に向かうなか、健康増進施設へのニーズは今後いっそう拡大する。
本書では、クラブ開発の最新動向から既存クラブ再生策ならびに施設設計のエッセンスを詳解。またメディカル・フィットネスについては、20年のキャリアをもつ北陸体力科学研究所がその実践内容を紹介する。フィットネスクラブのベスト・ガイドブックとして、弊社が自信をもってお薦めします。

本書の特徴
1. 今後ニーズが高まるメディカル・フィットネスについて概念から実践方法など最新事例を併せて掲載
2. 薬局やゴルフ練習場付帯のクラブなど、新規参入企業による先進事例の運営実態を詳解
3. クラブの抱える問題点を抽出し、退会率を抑え、会員数アップを図るノウハウを一挙公開
4. ハード面にもスポットをあて、プランニング・設計のエッセンスをわかりやすく解説




【本書の内容】

第1章 フィットネスクラブの開発動向

1.フィットネスクラブの開発動向
 (1)潜在ニーズ高く、新規開業は順調に推移
 (2)大手クラブによるM&Aは沈静化か
 (3)新業態や医療法のメディカル・フィットネスなど多様化するクラブ開発
2.最新事例研究
 (1)ゴールドジム仙台
  ダルマ薬局がドラッグストア上層階にクラブ開設
 (2)マイティアクアクラブ宝沢
 スーパースイミングスクールで東北50店舗構想打ち出す
 (3)ジョイフィット春日部
  10分100円のコンビニフィットネスが首都圏に進出
 (4)神戸ウイングスタジアムスポーツクラブ
  公設民活方式を採用したトップスポーツ選手も利用するスタジアム付帯クラブ
 (5)スポーツクラブ十條レッツ
  ゴルフ練習場の一部打席を天然温泉活用のフィットネスクラブに転用
【業界データ】フィットネスクラブの運営実態状況

第2章 クラブ再生・活性化の手引き
執筆者:(株)アルファウエル社長 山中一久氏

はじめに
1.現状のチェック(基本事項の確認)
 (1)立地
 (2)施設
 (3)料金(システム)
2.マーケットの再検討
 (1)集客予測会員数
 (2)競合分析
3.クラブコンセプトとは何か
4.人材育成と組織づくり
 (1)社員教育
 (2)人材育成は課題づくり
5.再生計画の具体的な進め方
 (1)再生計画の落とし穴
 (2)クラブ再生はできることからはじめる
 (3)収支計画
6.最強の運営プログラムとは
 (1)スタッフと会員、会員同士のコミュニケーションの形成
 (2)究極のコミュニケーションづくり
 (3)ポイントスタンプで定着に結び付ける
 (4)ウエルネスカードとポイントレース
 (5)仲間づくりの仕掛け
 (6)会員定着の必殺法
 (7)その他
7.ローコスト販促計画
 (1)記事風手作りチラシ
 (2)ポスティング
 (3)仕掛け方
8.クラブ再生のケーススタディ

第3章 魅力あるクラブづくりのプランニング・設計
執筆者:(株)構想建築設計研究所社長 上浪 寛氏

1.プランニング・設計の実際
 (1)施設開発における施設設計の重要性
 (2)施設計画のタイムスケジュール
 (3)施設の全体計画
 (4)各アイテムのトレンド
 (5)イニシャルコスト、ランニングコスト
 (6)顧客満足度の高い空間デザイン
 (7)経営効率のよい施設づくり
2.設計のケーススタディ
 (1)新築のケース
 (2)改修のケース

第4章 メディカル・フィットネスのプランニング&運営実態
執筆者:(財)北陸体力科学研究所

はじめに
1.メディカル・フィットネスとは
 (1)メディカル・フィットネスの定義
 (2)メディカル・フィットネス(医療機関による運動療法)の内容
 (3)メディカル・フィットネスの取組みにおける留意点
 (4)運動療法の効果を高める方策、テクニック
 (5)個別カウンセリングによる行動変容への支援と評価
2.メディカル・フィットネスの実践
(スポーツコミュニティ・ダイナミックの実践例を通して
 (1)小松市の概況
 (2)沿革および施設内容
 (3)事業概要
 (4)スタッフの配置
 (5)スポーツコミュニティ・ダイナミックにおける運動療法の実際
 (6)ドッグ・健診におけるサービス
 (7)地域・職場における健康づくり
 (8)競技スポーツへの医科学的支援
 (9)医療機関との連携(地域連携)
3.生活習慣病指導管理料と医療法42条施設
 (1)生活習慣病指導管理料をどう使うか
 (2)医療法42条施設開設のために
4.最新事例研究
 メディカルフィットネス Azzurri(高松市/医療法人宣研会)
 ナチュラルスパ&メディカルフィットネス カサ・デラ・ヴィータ(鳥栖市/医療法人好古堂)
 メディカルフィットネス・フィオーレ(宮崎市/医療法人同心会)


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0025 E-mail