綜合ユニコム|CD-ROM [ホームへ戻る]

資料集一覧お申込み


不動産プレゼンテーションサンプル&DCF理解のためのトレーニングキット
不動産事業者のための[DCF法]が絶対にわかる実務講座
CD-ROM1枚/定価:本体90,000円+税/2004年12月15日発刊
(Windows XP/2000/NT4.0/Me/98対応)

不動産価格・価値や投資判断の考え方が、将来価値を見据えた収益還元評価へとシフトした今、
不動産オーナーを説得させる実践的なプレゼンテーション手法の確立は必須条件!
不動産コンサルテーション・不動産企画提案事業者が即学ぶことのできる
エクセルを使ったシートづくりの「トレーニングキット」と
「不動産プレゼンテーションツール」を1枚のCD−ROMに収録した実務的講座&資料の決定版!

ごあんない
 この数年、不動産投資家や不動産オーナーの土地の価格に対する意識や投資の考え方が大きく変化しています。具体的には不動産投資によって得られる定期収益や売却益といった将来価値を現在価値におき直して不動産を評価するDCF理論に基づく不動産投資へとシフトしています。こうした時代、不動産企画提案側としては、さまざまな要望に対し的確で論理的なマネジメントプランを即座に提供できるプレゼンテーション能力を通じ、説得力を高めていかなければなりません。その際、投資家・オーナーの目前でパソコンのエクセル上でデータを動かしながらわかりやすくプレゼンテーションを行なう知識・技術は必須のものとなり、これこそが投資判断を得るための大きな差が生じてきます。
 本CD−ROMは、エクセルのスプレッドシート(簡単な表計算のプログラムシート)をつくり、操作することでDCF理論とその活用方法の理解を深め、不動産プレゼンテーションの効果的な手法を習得するためのトレーニングキットとして制作したものです。また、業部レベルで実践的に活用できる「投資不動産所有におけるDCF分析シート」をサンプルシートを付録とし、プレゼンテーション手法をより理解いただけるマニュアルとして活用できるものといたしました。















【CD-ROMの目的・狙い】 

●CD−ROMによる学習で、より実務レベルに対応したDCF理論の基礎知識を取得します。
●不動産投資におけるエクセルでのマネジメントプラン作成知識を身につけます。
●不動産企画提案を円滑に行なうためのプレゼンのポイント・技術を理解します。

【CD-ROMの各章の特徴】 

1.コンパウンド(割増率)
・複利計算を理解することで、金利計算の仕組みを学びます。
・スプレッドシート作成のためのエクセルの操作を覚えます。
・コンパウンドの仕組みを知ることでディスカウントを理解しやすくします。

2.ディスカウント(割引率)
・DCFのスプレッドシートを作成をすることでディスカウントの仕組みを知ります。
・割引率の計算式、現在価格の計算方法を覚えます。
・IRR(内部収益率)の仕組みを学びます。
・NPVの計算過程、その意味を学びます。
・DCFシミュレーションに必要な言葉の整理をします。

3.マクロのボタン
・ゴールシークの仕組みを覚えます。
・マクロボタンの作成を覚えます。
・IRR、PV、NPV、NOI、FVの相互関係を、ボタンを使って覚えます。

4.例題演習
・4つの条件(IRR、PV、NOI、FV)のうち3つがわかれば後の条件も計算できます。
・ボタンを使って数多く例題演習をすることでDCF理論の理解を深めます。

5.事例問題演習
・実際の案件をシミュレーションする場合、どのような数値データが必要か、またそのデータをどのように使用するかを知ることができます。
・暫定案のシナリオを作成します。
・シナリオを作成しその予想結果を比較する場合、どのような分析結果を比較するのかを学びます。

【CD-ROM構成】

T.はじめに(講座)
●不動産コンサルタントのマネジメントレポートには何が求められるか
●エクセルによるスプレッドシート作成でDCF法は理解できる
●スプレッドシートの例題から
●ゴールは的確な投資判断を提案できるDCF理論の理解

U.本CD−ROMの狙い・目的(解説)
●第1、2、3、4,5章の特徴

V.DCF理解のための基礎演習講座
第1章 コンパウンド(演習&講座)
●操作方法
●エクセルスプレッドシートを作りながらコンパウンド(複利計算)の理解する
●【演習】設問9問:スプレットシートの作成
第2章 ディスカウント(演習&講座)
●第1章で作成したシートとディスカウントの関係を検証しながらDCFシートを作成する
●【演習】設問10問:DCFシートの作成
第3章 マクロとゴールシーク(演習&講座)
●第2章ディスカウントのシートにゴールシークがマクロで動くボタンを作成する
●【演習】設問5問:ゴールシークを使って計算問題を解く・実際の金利計算を検証する)
第4章 設問集(演習&講座)
●CD-ROMビデオとテキストブック(解答集)を見ながら例題50問を解き、DCF法がどのようなものかを体験しながら覚え、DCF理論を理解していく
●例題50問
金融商品、リース、銀行借り入れ、不動産投資など、不動産オーナーからの質問を想定した設問をもとに、IRR(利回り)、PV(現在価格)、NPV(正味現在価値)、NOI(定期収益)、FV(売却益)を算出する演習をします。
第5章 実例問題演習(演習&講座)
●スプレッドシートを使って事例問題を解く

W.資料編(エクセルシート&資料)
●解答シート(第1〜5章の設問・例題のエクセルシート)
●サンプルシート
・キャッシュフローシート
・物件購入判断シート



商品構成
CD-ROM 1枚(+説明小冊子)

販売価格
定価:本体90,000円+税

発売時期
2004年12月

企画
(株)アーバンレック

システム開発
(株)アーバンレック/ライジング

製作・販売
綜合ユニコム(株)

動作環境
OS 日本語Windows98、Me、NT4.0、2000、XP
モニター XGA(1024×768)以上必須
周辺機器 CD-ROMドライブ・必須(40倍速以上を推奨)、マウス・必須、スピーカー・必須



[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0025 E-mail