月刊シニアビジネスマーケット [ホームへ戻る]

最新号編集方針バックナンバーお申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量

月刊シニアビジネスマーケット 2016年3月号

定価:本体3,400円+税

[特集]
一億総活躍社会
「介護離職ゼロ」政策をどう読む

安倍晋三首相が打ち出した「一億総活躍社会」。とくに介護分野で関連が深いのが、「GDP600兆円」「希望出生率1.8」とともに、「アベノミクス新3本の矢」の1つに掲げられた「介護離職ゼロ」である。
現時点で年間10万人にも及ぶという家族介護を理由とする離職は、今後、団塊世代の高齢化が進むにつれ、さらに拡大することが危惧されている。生産人口の減少に追い打ちをかけるものとして、喫緊に対策を講じるべき大きな課題であることは間違いない。
一方で、今回の補正予算で示された諸施策、すなわち、「特別養護老人ホーム」「サービス付き高齢者向け住宅」などの施設・住宅の前倒し整備、また「介護人材の育成・確保」「ICT・介護ロボットの導入促進」などには、従来進められてきた方針、とりわけ「地域包括ケアシステム」や「施設から在宅へのシフト」などとの整合性への疑問や、補助金の“理念なきバラマキ”との批判まで、さまざまな意見が聞かれる。果たして、これらの施策が本当に介護離職をゼロに抑えるカンフル剤となりうるのか。
本特集では、それぞれの有識者・専門家の立場からその課題点を明らかにするとともに、評価・活用すべきポイント、さらに今後求められる実効性ある施策について検討する。

[一億総活躍社会の全体像]
「一億総活躍社会〜介護離職ゼロ」の施策内容と
 問われる「実効性」
 編集部

[オピニオン]
【地域包括ケアとの関連性を考える】

社会保障改革、地方創生とともに進む
 一億総活躍政策の位置づけ
 (一社)医療介護福祉政策研究フォーラム 理事長 中村 秀一

【人材確保とICT活用による生産性向上策】
介護人材確保に向け
 テクノロジー活用のマネジメント確立を
 アクセンチュア株式会社 マネジング・ディレクター 
 武内 和久(前・厚生労働省 福祉人材確保対策室長)

【高齢者施設・住宅へのインパクト】
サ高住イノベーション時代、より質の高い
 「既存ストック型」「拠点型サ高住」に展開余地
 (一財)高齢者住宅財団 理事長 高橋 紘士

【特別養護老人ホームに求められる方向性】
都市部での特養整備は新設より、
 効率的運営が可能な既存施設の拡充を
 公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 副会長 瀬戸 雅嗣

【特定施設への影響と介護離職ゼロに向けた提言】
看取りまで対応する住まいを偏りなくふやし
 高齢者の「最期を迎える場所」をどう確保するか
 株式会社ベネッセスタイルケア 代表取締役社長 滝山 真也

【サ高住緊急整備が意味する近未来】
「国民住宅」としてのサ高住が今後の主役に
 拠点型、分散型、民間企業参入に期待
 福祉ジャーナリスト 浅川 澄一

【介護ロボット導入促進の効果は】
ロボット介護機器の普及は
 補助と啓蒙の両輪で進めるべき
 高齢者住宅経営者連絡協議会
 会長 森川 悦明(株式会社オリックス・リビング 代表取締役社長)

【データからみる施設・住宅の需給分析】
50万人分の前倒しで供給率は大幅上昇
 競争激化に備え事業者は差別化を
 KPMGヘルスケアジャパン株式会社 取締役・パートナー 松田 淳



シニアビジネスマーケットフォーラム2016連動企画
【シニア・ヘルスケア事業をサポートするビジネスガイド】

三井ホーム株式会社 大規模木質事業部
 木質系大規模施設建築を都市部で可能とする
 2×4ハイブリッド工法

インターリハ株式会社/コグニバイク
 認知症予防エルゴメーター「コグニバイク」による
 高齢者住宅の運営力強化と差別化戦略

QLCプロデュース株式会社
 専門職、個人オーナー、医療法人向け
 多彩なモデルで淘汰の時代に挑む

株式会社山田エスクロー信託
 事業者・入居者双方の安心に加え
 高齢者の「終幕の安心」構築へ



[今月の話題]
在宅医療拡充に向け支援機能強化、同一建物減算も見直し、管理料アップへ
 ――2016年度診療報酬改定、中医協が答申
日清医療食品、東京・銀座4丁目にレストランをオープン
 ――高齢者向けムース食材を有名シェフがアレンジして提供



[クローズアップレポート]
SOMPOケアネクスト
 業界第2位のメガオペレーター誕生へ
 ――フルラインの介護サービスと
   人材養成、ICTなどを強化し業界を牽引していく



[マーケティングデータ]
市区町村別[高齢者施設&住宅]需給MAP
 33. 東京都清瀬市
 34. 東京都東村山市



[CLOSE UP]
ウエリスオリーブ津田沼
 自立から要介護まで対応するサ高住と一般分譲マンションの
 一体開発「つなぐTOWN」プロジェクト第1号



[連載対談]町亞聖がその素顔に迫る
リーダーたちの肖像 (3)
 ゲスト シルバーウッド 下河原 忠道氏

[連載]
経営が元気になるクスリ (20)
 ケアビジネスパートナーズ 原田 匡

新・介護保険ビジネス
 制度対応のコツとこれからの経営スタイル(10)
 小濱介護経営事務所 小濱道博

介護施設のリスクマネジメント
 続・こうすれば成功する事故防止の秘訣 (23)
 安全な介護 代表 山田 滋

[DATA FILE]
都道府県別有料老人ホーム総施設数ランキング
主要有料老人ホーム事業者総施設数・居室数ランキング
都道府県別・サ高住総件数・総戸数、特定施設登録件数
都道府県別[介護保険3施設]受給者数一覧

[News Navi]
◎アライブメディケアの11棟めの介護付ホーム、東京都武蔵野市に
◎ミサワホームと三菱UFJリースの共同運営ホーム、
 「ブランニュー杉並高井戸」
◎未来設計、24時間看護職員常駐の介護付ホーム
◎分譲マンションとサ高住の一体開発「グレイプスシーズン戸塚」
◎スウェーデンハウスが千葉県に初のサ高住
◎岡山市に24時間スタッフ常駐のサ高住
◎リエイ、バンコク市内にタイ初の日本スタイルの有料老人ホーム
◎千葉県浦安市にミサワホームら4者が医療等複合施設
◎三菱地所レジデンスら、広島・廿日市市にサ高住、保育等隣接の
 分譲マンション
◎在宅療養・介護・リハビリを提案・体験できるモデルルームがUR団地内に
◎阪神電鉄、関西地区にリハビリデイを3カ月連続でオープン
◎ローソン、国内初の介護相談機能と調剤薬局を備えた店舗
◎やさしい手、24時間電話相談可能な見守りサービス新プラン
◎太陽生命、認知症の治療支援の新商品
◎中医協、「HAL医療用下肢タイプ」の保険適用を決定
◎ツクイがテーマ別の事例発表会をはじめて開催
◎マザアスと慶大医学部らが健康長寿の共同研究

[Monthly Watch]
◎終活コンシェルジュ「高齢者の実態調査報告」


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0425