月刊シニアビジネスマーケット [ホームへ戻る]

最新号編集方針バックナンバーお申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量

月刊シニアビジネスマーケット 2015年8月号

定価:本体3,400円+税

[緊急特集]
都市と地方
――日本創成会議の波紋


 民間の有識者による日本創成会議が、さる6月4日に発表した「東京圏高齢化危機回避戦略」。これからの10年、地方より遅れて到来する急速な高齢化により、団塊世代が後期高齢者となる2025年には、1都3県の医療介護需要はオーバーフロー。それを回避する方策の1つとして、「アクティブシニアの移住を促す」という提言は各方面に衝撃を与えた。
 国が提唱する地域包括ケアとも相反するこの提言は、「現代版姥捨て山」とも、人口減少時代の「地方創生の切り札」とも、いわば議論百出の様相を呈している。
 本特集では、日本創成会議メンバーへのインタビューと編集部の解説記事により、提言の真意や中身についてじっくり掘り下げるほか、都市側・地方側双方の首長、さらにはまちづくりの有識者に、提言に関しての意見を求めた。
 また、提言に先駆けて「高齢者の移住」を手がける介護事業者の取組みも紹介。「都市と地方」の視点から、高齢者のこれからの住まい方について考える。

[特別インタビュー]
東京圏の医療介護需要のオーバーフローに警鐘
 正確な情報提供で「自発的」な移住を促進
 高橋 泰

 国際医療福祉大学 大学院 医療経営管理分野 教授/医学博士
 (日本創成会議・首都圏問題検討分科会メンバー)

[解説]
日本創成会議「東京圏高齢化危機回避戦略」
 医療介護破綻のシナリオと4つの提言
 編集部

[オピニオン]
都市と地方の問題を同時に解決する
 “全体最適”の観点から意義深い提言
 伊原木隆太/岡山県知事

特養整備からアクティブシニアの移住まで
 地方共生の道を探る
 高野之夫/豊島区長

杉並区との特養整備計画を推進
 医療サービスの充実が移住の鍵握る
 梅本和熙/南伊豆町長

その地方ならではの魅力をどうつくるか
 地縁型からテーマ型のコミュニティへ
 山崎 亮/株式会社studio−L 代表取締役

[先行事業者の取組み]
都市から地方への移住、団地再生、多世代交流事業の実績を
 地方創生に活かすとき
 株式会社コミュニティネット

要介護高齢者にも住まいの多様性を
 沖縄・北海道のリゾート立地に有料老人ホームを開発
 長谷川介護サービス株式会社

[関連レポート]
サ高住の不動産証券化事業などを通じ、
 地方都市の再開発・活性化をサポート
 フィンテック グローバル株式会社



特別企画
「食」を通じた自立支援


[特別レポート]
地域包括ケア先進都市・埼玉県和光市における
 「食」による介護予防・自立支援の取組み
 介護ライター 宮下公美子

[インタビュー]
最期まで口から食べられるよう、
 口腔ケア等の徹底で天寿を支える役割担う
 時田 純氏/社会福祉法人小田原福祉会 理事長

[事例研究]
【宅食事業】

噛む力が弱くなった高齢者に食の楽しみを提供
 ――やわらか食を通じた在宅生活をサポート
 株式会社ベネッセパレット

【デイサービス】
高齢者の可能性を“料理”で引き出す
 自立支援強化型デイサービス
 株式会社ユニマットそよ風

【経営支援】
施設の魅力づくり、差別化の武器として
 「食」の上手な使い方を指南
 株式会社ビーエムエス

【給食事業】
管理栄養士の実力を高め、
 患者への積極的な関与を目指す
 株式会社LEOC



[CLOSE UP]

泉大沢シニアタウン
 復興支援と雇用促進を掲げ
 特養、住宅型有料老人ホーム、デイサービスで構成する
 大規模複合施設

ひだまりガーデン南町田
 医療・介護の充実にとどまらない
 ハードや食事、アクティビティにもこだわりをみせる
 医療法人による特定サ高住



[今月の話題]
グループの総合力を活かし、アクティブシニア向けのサービスを一括提供
 ――東急不動産、「ホームクレール」事業を立ち上げ、用賀に第1号開設
2025年に向けた介護人材の需給推計が確定、
 需給ギャップ約38万人をどう埋める
 ――介護職の専門性強化・高度化、機能分化に向けた基盤整備を促進へ



[マーケティングデータ]
市区町村別[高齢者施設&住宅]需給MAP
 19. 東京都渋谷区
 20. 東京都港区



[コラム]
若手男子マネジャー必読!
 女性スタッフのモチベーションを上げる
 現場づくりのツボ(7)
 高津 智



[連載]
経営が元気になるクスリ (13)
 ケアビジネスパートナーズ 原田 匡

<リレー連載>福祉はまちづくり(11)
 生活環境を整える取組みから考える明日のシニアビジネス
 「住まいづくりネット」主宰 福祉環境アドバイザー 矢作 聡

新・介護保険ビジネス
 制度対応のコツとこれからの経営スタイル(3)
 小濱介護経営事務所 小濱道博

介護施設のリスクマネジメント
 続・こうすれば成功する事故防止の秘訣 (16)
 安全な介護 代表 山田 滋

発見![NEW]シニアBiz (最終回)
 ――保険外に潜むビジネスチャンスをつかめ
 ナースな管理人「アイナス」

[DATA FILE]
都道府県別有料老人ホーム総施設数ランキング
主要有料老人ホーム事業者総施設数・居室数ランキング
都道府県別・サ高住総件数・総戸数、特定施設登録件数
都道府県別[介護保険3施設]受給者数一覧

[News Navi]
◎トリニティ・ケアの運営施設第1弾、東京・杉並に来年5月開設
◎オリックス・リビング、
 港北ニュータウンに2つの有料老人ホームで構成する複合施設
◎ワタミの介護、低価格新ブランド「みずき 飯能の杜」
◎長谷工グループ、川崎市に有料+サテライト型小規模多機能を来年1月開設
◎東京都の一般住宅併設サ高住事業者、NTT都市開発に決定
◎やさしい手と積水ハウスグループ、共同でサ高住事業開始
◎東京海上日動、子会社通じサ高住運営事業に参入
◎ルネサンスとコミュニティネット、高齢者向け住宅事業などで提携
◎ロングライフHDの子会社、サ高住1号開設、保険外サービスの拡大も
◎フージャースホールディングス、シニア事業強化の新会社
◎東急電鉄、川崎市にシェアハウス+デイ+保育園
◎国土交通省、病院REITのガイドライン公表
◎ヴェルペンファルマ、調剤薬局を核とした地域包括ケアシステム構築へ
◎ローソンと佐川急便グループ、高齢者世帯向けなどの新サービス
◎公文、学習療法による認知症良化等の費用削減効果の調査
◎神奈川県、ロボットスーツHALを100台試験導入
◎レジリエンス教育研究所、東大と27年度全国市民後見人養成講座を開始

[Monthly Watch]
◎「平成26年度国民生活基礎調査」
 高齢者世帯数、子育て世帯数を初めて上回る


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0425