月刊プロパティマネジメント [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量
月刊プロパティマネジメント 2019年11月号 定価:本体4,000円+税

<特集>
PM事業者総覧
ランキング196社/有力企業21社

本紙内容の一部を試し読み
(PDF)

約600社のPM事業者にアンケートを送付、回答が得られた196社を類型化し、ランキングを作成した。
良好な賃貸市況に後押しされ、PM会社の事業収益は総じて安定的だ。
良質な収益物件が長期安定的なファンドに集まるなか、PM会社の受託機会はグループ系列内で完結する傾向が強まっている。
独立系事業者にとっては、新規受託機会の発掘が今後のテーマとなってきそうだ。

【OVERVIEW】
PM事業環境と受託機会
不動産売買市場の停滞期
 PM受託の活路はバリューアッド型物件に
 湯目健一郎[都市未来総合研究所]

【REPORT】
PM会社それぞれの個性と強み
総合・複合型
 伊藤忠アーバンコミュニティ
 オー・エイチ・アイ
 関電プロパティーズ
 京阪カインド
 清水総合開発
 大和情報サービス
 ベスト・プロパティ
 マリモ
 丸紅リアルエステートマネジメント

オフィス中心型
 第一ビルディング
 東急コミュニティー
 BMS
 三菱地所プロパティマネジメント

住居中心型
 グローバルコミュニティ
 大央
 東急住宅リース
 長谷工ライブネット

商業中心型
 プライムプレイス

物流中心型
 シーアールイー
 JPM
 東京流通センター

【DATA】
全国PM会社の実態と事業動向   
 196社のアンケート分析
 PM編集部

【付録】
J-REIT資産PM受託企業ランキング   

【INDEX】
プロパティマネジメント事業者総覧2020   

【FOCUS】
SAKURA MACHI Kumamoto
 九州産交とJLLのコラボプロジェクト
 地方都市・コンパクト化のモデルに

【特別レポート】
個別銘柄の投資口価格変動
 山崎成人[REITアナリスト]



【HOT TOPICS】
◎MUFGが私募REITを新設
 AUMは早期1,000億円規模に

◎不動産投資市場は「強くリスクを感じる局面」へ
 オークツリーのジョン・ブレイディ氏[グロバール不動産グループ]
 インタビュー

◎森記念財団の「日本の都市特性評価」
 昨年に続き京都が1位に

◎マンハッタンのリテール動向
 ――From N.Y.

【NEWS FOLDER】
・パナソニックが大阪吹田市でスマートタウン開発第3弾
・大和リゾートが観光ビジネスホテル、新業態D-PREMIUM金沢開業
・店舗賃料は都心高止まり、それ以外では下落
・三菱地所が物流施設 5棟開発、自社ブランド拡大
・野村不動産がシェアオフィス、2027年都心・郊外300か所
・小田急電鉄が下北沢で温泉旅館を開発
・住友商事がベトナムでスマートシティ開発
・独・アリアンツ、日本で約1,300億円相当の賃貸住宅取得
・JR西日本不動産開発、吹田で賃貸ラボ、シェアラボ開発
・東急リバブルが投資家向けホテル開発、表面利回りは4.5〜5.5%で販売
・丸紅グループが民泊運営会社へ出資
・三菱地所、コリビング事業参入
・東急不動産と鹿島建設が九段会館をオフィスビルに建て替え
・帝国ホテルが京都に進出、歴史的建物をホテルに
・小田急グループ、部門集約でPM体制強化
・海外不動産投資、前年比3倍に拡大
・ダイビルが秋葉原で商業ビルを開発

【連載】
南一弘の街を行く
 ――トンネルを抜けると“新しい”雪国だった
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――不景気真っ只中!
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
「寝る前に」考える授業
 ――ラグビーW杯によせて
 岩内泡蓋
海外不動産投資 注目の都市、妙味ある街
 ――Stockholm ストックホルム
 ジェニファー・アンダーソン[Niam]
商業施設リーシングチャンス
 ――日本初上陸! 誠品生活の本質とは?
 小倉弘氏[クラウドプランニング]
井出保夫の不動産金融レポート
 ――欧州に続き米国も追加利下げ決定
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
法令ニュース
 ――地域再生法の改正案について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
From ULI
 ――中国で進行中のグレーターベイエリア構想
 トランズパシフィックエンタープライズ


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0046 E-mail