綜合ユニコム|パチンコホールマネジメントセミナー [ホームへ戻る]

セミナーお申込み


出店・エリア開拓・営業強化を目指す
準大手・地方有力オペレーター・中小チェーン企業の必須戦略


 
今からイメージして目指すべき
完全新規則機時代でも“儲かるパチンコ店”の条件

○ 台粗利低下や中古機価格の高留まりが見込まれ、
  旧基準機から新規則機への入替えだけでは儲かるとは限らない
◯ 完全新規則機時代における大型店、中小型店、スロット専門店、
  低貸し専門店の可能性と儲け方を考える
◯ 完全新規則機時代でも儲かるパチンコ店の条件とは
◯ 新時代の儲かり方が見えてくれば、明るい未来・将来像を描くことができる

ご案内
 パチンコ業界でこれから訪れる環境変化は、追いつくだけがせいぜいで、業績を向上させるのが難しい局面となります。また、旧基準機をすべて新規則機に入替えなくてはならないことに対して、月々の入替えであったり、何らかのタイミングで大量に入替えても、経営面でのマイナスを克服できません。しかもお店によっては、そのままの営業形態では経営・営業し続けることができない事態が想定されます。大切なことは、収益性が大きく落ち込んだり、今のままの営業形態では存続できない事態まで追い込まれてから対処するのではなく、余力が残されているうちに、あらかじめ完全新規則機時代に移行した場合に“儲かるお店”のイメージを明確にし、適応すべく変化することです。多くのチェーン店が完全新規則機時代における儲かり方のイメージができていないとすれば、競争優位性を作りやすい状況にあると言えます。
 本セミナーでは、完全新規則機時代でも儲かるパチンコ店の条件を提言します。実務的に落とし込む工夫も合わせて詳解し、いたずらな悲観論や思考停止した楽観論に陥らずに、明るい未来・将来像を描いて、チェーン店が現実的な適応ができるように解説いたします。

印刷用PDF(448KB)

セミナープログラム

13:00〜17:00 ※講演途中でコーヒー休憩を挟みます

T. 現行の遊技機をすべて新規則機に入れ替えただけでは、業績向上に結びつかない
 1. 現行の遊技機をすべて新規則機に入替えることは必須であるが、それはすべてのお店が取り組むことなので、
   入替えの順調さ以外の要素では差が付かない
 2. 完全新規則機時代への移行を入替えやPS比率の変更程度で対応できるか、あるいは営業形態や採算性の見直しまで
   踏み込む必要があるのかを見極める必要性がある
 3. 本来考えるべきは、完全新規則機時代においても儲かるお店となるために取り組むこと
 4. 現行の遊技機をすべて新規則機に入替えることに精一杯で、さらなる業績向上に結び付く一手を考えていない
   お店ばかりであれば、大きなチャンスとなる

U. 明るい未来・将来像を描き、着々と向かっていくために必要な視点
 1. 避けるべきことは、何とかなるだろうといった思考停止による楽観論や、いたずらな悲観論に基づく戦略に沿って動くこと
 2. 完全新規則機時代における儲かり方をイメージできれば、明るい未来・将来像に向かって現実的な対応ができるはず
 3. まだまだ業績向上の可能性はある(残り福狙い、他業種が採用している費用対効果が高い競争力の構築手法と
   差別化構築の余地、ドミナント戦略など)

V. 完全新規則機時代における各営業形態のお店の可能性と儲け方を考える
 1. 完全新規則機時代における「大型店」の可能性と儲け方
 2. 完全新規則機時代における「中小型店」の可能性と儲け方
 3. 完全新規則機時代における「スロット専門店」の可能性と儲け方
 4. 完全新規則機時代における「低貸し専門店」の可能性と儲け方

W. 完全新規則時代でも“儲かるパチンコ店”の条件と取組みの提言
 1. 完全新規則機時代でも儲かるパチンコ店の条件とは
 2. 目指すために取り組むべきことは何か

開催日時 2020年3月17日(火) 13:00〜17:00

会場 東京ガーデンパレス
東京都文京区湯島1-7-5 TEL 03-3813-6211
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参加費 45,100円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
●同一申込書にて2名以上参加の場合は
 40,700円(1名様につき/消費税および地方消費税を含む)
※テキスト・コーヒー代を含む。
▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

講師プロフィール
  宮川 雄一(みやかわ ゆういち)
株式会社アミューズ・ファクトリー
代表取締役社長


慶應義塾大学卒業後、大手メーカー勤務を経て、外資系コンサルティング会社に入社。理論に基づく業績改善手法を現場に適用する経験を積んだのち、パチンコ業界にてチェーン店と販社を擁するグループ企業の経営に参画。店舗は2年間で既存店ベースの売上げが5割アップとなり、その事例が業界誌で度々掲載される。販社も仕組み化により大幅な売上げ増となり、グループ全体を高成長企業に育てる。その後チェーン店の代表として、理論と実践の融合を意識したパチンコ店の経営・営業を推進する。既存店の業績向上および新規出店を軌道に乗せた営業ノウハウ、チェーン店の仕組みづくりを実践してきたノウハウを、体系化・テキスト化した形で提供することを特徴とする潟Aミューズ・ファクトリーを設立し、今日に至る。
最近の新規出店を成功させているチェーン店や成長中の企業に、分析・プランニング・営業・マネジメント等のノウハウや仕組みの提供を通じて、実績を重ねている。

Copyright 2020 SOGO UNICOM Co.,ltd. All rights reserved.

[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0099 E-mail