綜合ユニコム|シニアビジネスセミナー [ホームへ戻る]

セミナーお申込み


介護保険ビジネス解説の決定版!

2019年10月の消費増税に伴う「介護報酬改定」の概要が明らかになった!
また、「新たな処遇改善加算」の概略もまとまり、「介護保険制度改正」に向けた介護保険部会ての審議も2月にスタートする。
これらの最新情報を正確に把握し、対応策を早急に検討しなければならない。


介護保険制度に精通する小濱 道博が徹底解説
[介護保険ビジネス]最新動向
2019年報酬改定と制度改正への対策



 判明した「2019年報酬改定」と「新・処遇改善加算」を徹底解説

 「介護保険法改正」審議もスタート。制度改正の論点と方向性は?

ご案内
 10月の消費増税に伴い、「介護報酬」が変わります。また、「新たな処遇改善加算」の概略も明らかになりました。介護事業者は、その正確な情報を知り、適切な対応策を取ることが最も重要です。
 消費税は2%の引き上げですが、介護報酬もそのまま2%アップするのではなく、改定率は「+0.39%」です。はたして各介護サービスの基本報酬はどうなるのでしょうか? また、新たな処遇改善加算は「勤続10年以上の介護福祉士に1人当たり月額8万円が支給される」と誤解されている向きも少なくないですが、その正確な算定要件を把握されているでしょうか? 
さらに、介護保険法改正に向けた介護保険部会の審議も2月にスタートし、制度改正の論点や方向性を正しく読み取り、その事前対策を進めることも不可欠です。加えて、「働き方改革法」の4月施行により全職員に対する「有給休暇5日以上の取得」が義務化されるなど、その対策も急務です。そのうえ、「自立支援介護」へのビジネスモデル転換も迫られています。
このように介護事業者にとっては検討すべき事項が多々あり、具体的に対応していくためには正確かつアップデートされた情報を把握することが何より必要です。
 本セミナーでは、わかりやすく明快な講演内容と充実したテキストで毎回大好評を博している小濱道博氏に、介護保険ビジネスを取り巻く最新情報と今後も勝ち残っていくための対応策を徹底解説していただきます。

印刷用PDF(1.4MB)

セミナープログラム&タイムスケジュール 

13:00〜17:00 (15時前後に15分間のコーヒー休憩を挟みます)

2019年「介護報酬改定」と
2021年「介護保険制度改正」への事前対策

 
 ●今年10月開始!「新・処遇改善加算」の詳細解説
 ●「2019年介護報酬改定」の詳細解説
 ● 新たな介護報酬単位と「新加算」の算定率解説
 ●「介護保険法改正」を審議する介護保険部会が始動
 ●「2021年介護保険制度改正」の方向性と事前対策
 ● 2019年4月からスタートする「働き方改革」の影響と対策
 ●「有給休暇5日以上」の取得が義務化されることへの対策
 ● 進む「外国人労働者の雇用」と「70歳定年制」の影響
 ●「介護保険外サービス」を拡大する導入促進戦略
 ● 東京都豊島区の「混合介護」の進行状況は?
 ●「訪問介護・通所介護サービス」における保険外サービスの新基準
 ●「送迎」に関する国交省通知の意味
 ● 介護職員処遇改善加算に対する「実地指導」が厳しくなった
 ●「無通知」での実地指導にどう対応するか?
 ●「共生型サービス」の現状と導入事例
 ●「自立支援介護」の推進でお世話型介護が終焉する
 ●「有料老人ホーム」の倒産が急増
 ● 有料老人ホームの「今後のビジネスモデル」とは? 等

※その他、セミナー開催時点での最新情報を網羅して解説いたします
 
 
 
 

開催日時 2019年3月25日(月) 13:00〜17:00

会場 東京ガーデンパレス
東京都文京区湯島1-7-5 TEL 03-3813-6211(代)
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参加費 44,280円(1名様につき/消費税および地方消費税 3,280円含む)
●同一申込書にて2名以上参加の場合は
 39,960円(1名様につき/消費税および地方消費税 2,960円含む)


※テキスト・コーヒー代を含む
▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

講師プロフィール
  小濱 道博 (こはま みちひろ)
小濱介護経営事務所 代表
NKK 一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事
C-SR 一般社団法人介護経営研究会 専務理事
C-MAS 介護事業経営研究会 最高顧問


札幌市出身。2005年より介護老人保健施設の経営支援と介護報酬請求代行業務を手掛け、全国に顧問先を拡大。現在は全国各地で介護事業全般の経営支援、コンプライアンス支援に特化した活動を行なう。09年にC-MAS 介護事業経営研究会の立ち上げに関与。税理士、社労士など200を超す専門士業事務所との全国ネットワーク網を構築し、国内全域の介護事業経営者へのリアルタイムな情報提供と介護事業経営の支援活動を行なう。介護経営セミナーの講演実績は、北海道から沖縄まで全国で年間250件以上。個別相談、個別指導も全国で実施している。全国の介護保険課、介護関連協会、社会福祉協議会、介護労働安定センター等が主催する講演会での講演実績も多数。
主な著書に『実地指導はこれでOK。おさえておきたい算定要件([訪問介護編][通所介護編][居宅介護支援編])』『まったく新しい介護保険外サービスのススメ』『介護保険外サービス・障害福祉サービス/混合介護 導入・運営実践事例集』『これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導』『よくわかる実地指導への対応マニュアル』『介護報酬制度/介護報酬請求事務(介護福祉経営士テキスト)』等のほか、共著に『人が集まり喜ばれる! デイサービス開業・運営のしかた』『これならわかる スッキリ図解 介護ビジネス』がある。業界専門誌への連載も多数あり、『月刊シニアビジネスマーケット』でも「新・介護保険ビジネス 制度対応のコツとこれからの経営スタイル」を連載中。

小濱講師による「介護保険制度」関連セミナー受講者の主な声◆

・先を見据えた内容の話を聞くことができ、とても勉強になりました (民間介護事業者)
・難解な国の見解を教えていただけたので、ありがたかった (高齢者住宅事業者)
・今後の動向等をわかりやすく説明いただき、参考になりました (社会福祉法人)
・小濱先生の解説は、通常の情報収集では理解できない複雑な制度(法令、各種通知、自治体指導等)についてわかりやすく的確に
 説明して下さり、本当に勉強になります (シンクタンク)
・関係省庁の考える方向性と対応の要点を分かりやすく説明していただき、参考になりました (一般企業)
・メリハリのある話し方で、よく掘り下げて勉強されている。また、参加します (医療法人)
・新規制に対応万全か不安を感じました。よくチェックしてみます (民間介護事業者)
・最新の情報、国の動きがよく理解でき、今後の事業再構築に有益だった (社会福祉法人)
・今後の方向性・ビジネスモデルを考えるうえで非常に参考となった (医療法人)
・小濱先生の幅広い知識と明瞭なお話はとてもわかりやすい (福祉介護)
・時系列に沿った流れで説明していただき、非常に分かりやすかった (電鉄会社)
・現在の介護政策や事業の現状が色々聞けて勉強になった (医療法人)
・加算を取れない事業者は今後淘汰されることを学びました (民間介護事業者)
・今後の通所介護の対応を考えさせられました (医療法人)

Copyright 2019 SOGO UNICOM Co.,ltd. All rights reserved.

[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0099 E-mail