企業INDEX 別冊申込み 会場・交通案内 講師プロフィール プログラム 開催概要 TOPページ

 
フォーラム参加申込み

開催日:2004年2月18日(水)

会場:東京国際フォーラム

参加費:
  • 全日参加券:29,400円(1名につき)
     (テキスト代、消費税及び地方消費税1,400円含む)
     ※講座を自由に組み合わせて受講できます。

  • 特別割引価格:26,250円(1名につき)
     (テキスト代、消費税及び地方消費税1,250円含む)
     ※下記のいずれかに該当される方を対象とさせていただきます。
     1. (社)日本ビルヂング協会連合会に所属されている方
     2. (社)不動産流通経営協会に所属されている方
     3. (社)不動産協会に所属されている方
     4. (社)日本証券投資顧問業協会に所属されている方
     5. 「月刊プロパティマネジメント」定期購読者の方
     6. 「月刊レジャー産業資料」定期購読者の方

  • 1講座参加券:15,750円(1名につき)
     (テキスト代、消費税及び地方消費税750円含む)

    講座:
    シンポジウム
    A−110:00〜11:00【特別講演】不動産“実売価格”公開の制度化で不動産業はどう変わるか
    A−211:20〜12:20【基調講演】不動産金融ビジネスの最新動向――2004年の潮流を読む
    A−313:00〜14:00【テーマ講演】 投資家の信頼を得る不動産投資マネジメントとは
    A−414:30〜17:00【パネルディスカッション】不動産ファンド事業の課題と展望
    マネジメントセミナー
    B−110:20〜11:20最適な資産運用を支援する「アセットマネジメント」の新しいあり方
    B−211:40〜12:40「不動産プライベートファンド」組成における留意点
    B−313:20〜14:20「不動産ノンリコースローン」による資金調達
    B−414:40〜15:40不動産収益の最大化を実現する「プロパティマネジメント」実務
    B−516:00〜17:00ファイナンスとマネジメントによる「不動産価値の創造」
    事業戦略セミナー
    C−110:20〜11:20「不動産証券化」の進め方と新たなビジネスチャンス
    C−211:40〜12:40「不動産ディスポジション」――早期かつ高価格で売却するために
    C−313:20〜14:20地方マーケットにおける不動産流動化ビジネスの実践例
    C−414:40〜15:40未公開デベロッパーが取り組んだ「開発型証券化」事例
    C−516:00〜17:00地域密着型不動産事業者によるファンドビジネスへの挑戦


    インターネットによる参加のお申込みは締切りました。
    当日、会場にて参加のお申込みを承ります。