月刊フューネラルビジネス|2020年4月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量
月刊フューネラルビジネス 2020年4月号 本体価格3,700円

【特集】
グリーフケア×葬祭業


本紙内容の一部を試し読み
(PDF)
“売上げに直結しないアフターサポート”と称されてきたグリーフケアが、いま注目を浴びている。
その背景には、グリーフケアが「生前からアフターまで」求められるサービスであると気づいた多くの葬祭事業者が、グリーフケアの基礎を習得するようになったことがある。
今号では、グリーフケア3団体へのヒアリングのほか、全互協内に創設されたグリーフケアプロジェクトチームの座長でもあるサンレー佐久間庸和社長へのインタビューを実施。グリーフケアと葬祭業との関わりについて考察する。



《インタビュー》
潟Tンレー[北九州市小倉北区]
 代表取締役社長 佐久間庸和氏

《ケーススタディ》
潟Wーエスアイ[東京都中央区]
 ――葬祭業界特化のグリーフサポート講習で
   企業&人材成長を支援

一般社団法人京都グリーフケア協会[京都市下京区]
 ――専業者社長が
   古都に立ち上げ10年

一般社団法人日本グリーフ専門士協会[東京都台東区]
 ――ペットロスをはじめ、
   幅広い喪失体験者をケア

《特別レポート》
潟xル[東京都渋谷区]
 ――7割の警察案件に対応する
   グリーフケア

【Front Runner】
潟堰Eヴィ・エンローズ 代表取締役 御手洗千世氏

【VISUAL REPORT】
佐々メモリードホール[長崎県佐々町]
 ――山並みを模した
   斬新デザインの地域1号店

【特別寄稿】
海外における樹木葬の発展[2]――[スウェーデン・フランス編]
 ――井上治代氏/エンディングデザイン研究所代表

【CLOSE UP】
北摂池田メモリアルパーク「大阪夢咲ガーデン」[大阪府池田市]
 ――設計・契約・価格で幅広いニーズに対応
   関西市場をリードするヤシロの樹木葬墓地

【Funeral Report】
故 米山稔「お別れの会」[帝国ホテル 東京]
 ――スポーツ業界大手の創業者を
   業界関係者約1,600人が送る

廣榮堂取締役会長 武田修一 お別れの会[岡山プラザホテル]
 ――岡山銘菓「きびだんご」の中興の祖
   式典と会食の2部構成で追悼

岡村竹材 会長 岡村泰秀 社葬[グランドプリンスホテル京都]
 ――社業を象徴する青竹祭壇で
   猛烈社長を称える

故 柴山文夫 葬儀・告別式[西日本典礼 原斎場]
 ――業界きってのマーケッター偲び
   密葬ながら600人が会葬

ラック代表取締役社長 柴山文夫 お別れの会[RITZ5]
 ――自社結婚式場をミュージアムに見立て
   故人の遺徳を顕彰

「柴山文夫ミュージアム」
 プランニング&コンセプトワーク

【特別企画】
葬祭事業者が使える補助金・助成金

自社改革を後押しする補助金・助成金活用
 ――潟Gンディング総研・潟Rンサルティングファーム
   代表取締役・中小企業診断士 小泉悟志氏

新型コロナウイルス感染症に関わる
 助成金、葬儀対応について

【F's View】
日本ヒューマンセレモニー専門学校
 19期生による卒業制作発表会

【NEWS&INFORMATION】
●群馬・松永総合企画、第1号会館を開設
●北海道・めもりあるグループHD、安置施設付帯の家族葬会館
●ティア、名古屋市内に直営9店舗目の家族葬ホール開設
●メモリード、長崎県諫早市にコンバージョン会館開設
●メモリード(佐賀)、佐賀県内19か所目の会館オープン
●千葉・エスオーユーHD、こすもす秋田をM&A
●東京・ブルーオーシャンカフェ、開業5周年記念イベントを開催
●仏壇のはせがわ、「おもいでケータイ再起動」を共催
●家族葬のファミーユ、家系図作成セミナーを共催
●三井住友信託銀行、「おひとりさま信託」を販売開始
●2019年の自殺者数、2万人を下回る
●エイチームライフスタイル、「墓じまい」に関する調査

【新連載】
葬儀考察[1]
 ――日本の葬送儀礼と
   葬儀産業の展開

【連載】
メモリア流組織づくり〜松岡泰正の実体験に基づく組織づくり論[21]
法律家から学ぶ葬祭業界の「労務問題」[5]

◆ビジネスナビ  
 アスカネットジオシィ沖縄海洋墓標会サクセスプランニング
 doodeインターリンク京都グリーフケア協会そうくる


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043