月刊フューネラルビジネス|2019年5月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量
月刊フューネラルビジネス 2019年5月号 本体価格3,700円

【特集】
会社を変える「人材教育」


本紙内容の一部を試し読み
(PDF)
建物(ハード)からソフトの時代へ!
ハコモノ産業からソフト産業への脱却は葬祭業の永遠の課題となるが、
このところソフト化の重要な領域の1つである「人材教育」に注力する
企業がふえてきた。

今号では、葬祭事業における人材教育をクローズアップ。
なぜ人材教育が必要であるのか?
教育体系はどのようにして確立されていったのか?
そのノウハウとヒントを取材した5社の先行事例から学ぶ。

顧客評価を決め  
 企業成長を支える最大の投資先=「人」――編集部

《事例研究》
潟eィア[名古屋市北区]
 ――教育専門センターを4月に開設し、
 最大の強みである「人財」育成に邁進

潟宴bク[福岡市博多区]
 ――20年以上前から取り組む「コーチング」
 若手社員の現場力を高めて企業発展の源に

株ェ光殿[大阪府八尾市]
 ――オリジナル「クレド」に基づく
 人間教育に特化した人づくり

潟<c潟Aホールディングス[岐阜県大垣市]
 ――経営者自ら積極的に“学び”を実践しながら
 「教育」産業としての葬儀社を標榜

鰍「とう[長野県飯田市]
 ――社長交代を機に社内改革の一環として
 全社的な統一研修メニュー策定へ

【フロントランナー】
花王堂大曲葬儀社 代表 遠藤元也氏

【Visual Report】
想送庵カノン[東京都葛飾区]
 ――遺族出資による会社が
 都内に貸し式場をオープン

【特別企画】葬祭業界・平成史
少子高齢化と市場拡大が進み
 事業性やサービス観も劇的変化した30年――編集部

【特別企画】
2018年新設会館一覧

【FUNERAL REPORT】
内田裕也 Rock’n Roll葬[青山葬儀所]
 ――日本ロック界の先駆者を偲び
 1,700人が送る

【DATA BANK】
訃報記事2,350件から2018年の葬儀を振り返る
 ――Sogi.jp代表 古家寛

【葬祭パートナーズ企業GUIDE】
葛g澤企画[川崎市多摩区]
 ――人材派遣、ストレッチャー販売など
 需要にマッチした事業を多角的に展開

【生花祭壇事業者探訪】
渇ヤ屋(秋田フラワーセンター)[秋田県秋田市]

【News&Information】
●東京・西五反田の安養院、8,000柱の書架式納骨堂オープン
●「小さなお葬式」FC第1号会館、「小さなお葬式 のなみホール」開業
●骨壺メーカー・エスケー、自社に骨壺ショールームを開設
●PRAY for(ONE)、「祈りの日」記念法要を池上本門寺で開催
●全国JA葬祭経営研究会の第3回研究会、好評祭壇の事例発表などを実施
●ひまわりコーポレーション、川崎市麻生区に貸し会館開設
●ティアFC、神奈川県座間市に「ティア座間」オープン
●宮崎・ふじもと美誠堂、終活カフェ併設の会館開設
●洛王セレモニー、京都府内に3会館を集中オープン
●神奈川こすもす、東京と神奈川に相次いで会館オープン
●遺体冷却装置の販売に特化したドウシシャ メモリアルサポート設立
●燦ホールディングス、播島聡社長の新体制に
●エルアンドイーホールディングス、社名変更を3月に実施
●坂出葬儀社、民間主導による地域防災協定に参画
●ティア、東京・葛飾区に葬儀相談サロンオープン
●関東ペット火葬協会、ペット火葬車実務研修を実施
●東京・イワタ、第2回エンバーミング・ご遺体処置座談会開催
●和歌山・田辺市の新火葬場、20年6月に供用開始
●埼玉・越生町の町営樹木葬墓苑、5月に開苑
●沖縄・南風原町、ふるさと納税の返礼品に永代供養墓

【連載】
世界を駆け巡るエンバーマー ジェフ・チャンセラーの提言[11]
メモリア流組織づくり〜松岡泰正の実体験に基づく組織づくり論[11]
次世代を担う若手僧侶が綴るリレーエッセイ「自寺改革」[22]
 ――大智山 教法寺 副住職 和田智暁

◆ビジネスナビ  
 株ェ木研極東産機鞄本香堂リミット通販


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043