綜合ユニコム|経営資料集 [ホームへ戻る]

資料集一覧お申し込み


割引価格にて予約受付中!
商業施設に必須のプロパティマネジメントスキルを時系列かつ体系的に整理して解説!

【予約】商業施設・店舗ビルのプロパティマネジメント実務資料集

●A4判/縦型/約100頁●定価93,500円(本体85,000円 )●2021年3月末発刊予定
予約特価88,000円(本体80,000円) 
※予約特価は2021年330日までにお振込みいただいた方に限ります。


商業デベロッパー、テナント運営管理企業、
商業アセット運用事業者のための、PM業務にフォーカスした実践・実務書の決定版!


【本書の特徴】
特徴 1 商業プロパティマネジャーの基幹業務となる
リーシング&マネジメントを時系列・体系的に整理
特徴 2 めまぐるしく変化する社会情勢のなかで、
契約管理や賃料交渉実務をわかりやすく詳解
特徴 3 商業PM会社の収益性を高めるための、
PM報酬となる基本報酬と成功報酬の考え方を開示

【発刊の狙い】
 感染症拡大がネット通販の需要急増に拍車をかけて商業施設が苦境に陥っているなか、テナント対応を中心としたプロパティマネジメント(PM)業務へのニーズは以前よりも増して高まっています。これに伴い、オーナーやアセットマネジメント(AM)サイドからPM業務の高度化が期待され、委託者ニーズに応えられるスキルを習得しているかどうかが、今後の業務契約締結や更新のポイントといっても過言ではありません。
本書では、商業不動産のポテンシャルを見極めて収益を向上させるためにPM会社は何をすべきかを念頭に置き、「PMの基本事項」を押さえたうえで、わかりやすく時系列に「PMの基本体系」「商業施設のセットアップ」「商業施設のオペレーション」と3段階に分けてPMの実務を詳解。“PM報酬の考え方”“テナント交渉の進め方”といったテクニカルなスキルを含めてノウハウを開示いたします。
商業施設・店舗ビルをいかに安定稼働させるか、開発投資・管理運営を行う事業者をはじめ、金融・投資関係者などの実務資料として、関連事業者の皆様にぜひともご購読をお薦めいたします。


【著者】
JLLモールマネジメント株式会社 
2002年樺O青モールマネジメント創立、2016年12月よりJLLグループの一員となり、社名をJLLモールマネジメント鰍ノ変更。商業施設の市場調査から、コンサルティング、テナント誘致、セールスプロモーション、運営管理までの一括したサービスを提供、クライアントのニーズに沿った商業施設づくりを心掛ける。特に商業に特化した施設運営管理(PM)を行う同社の強みは、そのルーツと流通・小売業・不動産コンサル出身者が多く、営業・現場マインドを持つ担当者が揃う人材にある。それがテナント事業の圧倒的理解力となり、日常のリレーションから大型リニューアルのスムーズな推進、クライアントニーズを具現化するためのサービスとアイデアに繋がっている。数少ない商業施設に特化したサードパーティPM会社として、北海道から九州まで130万u以上の商業施設を管理し、1万2,000件以上のテナントリレーションを展開している。




数量
[編集内容]
 
序編 プロパティマネジメントの基本事項
1. 転換期を迎えた商業施設経営
 (1)商業施設の特殊性
 (2)変革が求められる商業施設のフォーマット
2. 商業プロパティマネジメントの役割
 (1)プロパティマネジメントの定義
 (2)商業施設の所有形態の多様化〜流動化・証券化の定着
 (3)商業施設経営現場の中心的役割
3. 商業施設経営に関わる関係会社
 (1)アセットマネジメント(AM)会社
 (2)プロパティマネジメント(PM)会社
 (3)ビルメンテナンス(BM)会社
4. プロパティマネジメント会社の業務受託体制
 (1)商業施設運営における業務分担
 (2)PM業務の要となるテナントリレーション業務
 (3)コンプライアンス体制等

第1編 プロパティマネジメントの基本体系
1. 業務項目と組織体制
 (1)商業施設のPM業務項目
 (2)施設タイプ・規模と組織体制
 (3)PM業務委託契約
 (4)PMフィーにおける基本報酬と成功報酬の考え方
2. 施設管理計画
 (1)施設管理者の業務
 (2)PM組織との連動
 (3)管理計画の立案
 (4)BMコストについて

第2編 商業施設のセットアップ
1. 商業施設における契約・規則
 (1)定期建物賃貸借契約のメリット
 (2)商業施設における定期建物賃貸借契約の特徴とポイント
 (3)契約の締結
 (4)商業施設の運営管理規則
 (5)その他の規則
2. 商業施設の数値管理
 (1)売上管理
 (2)売上金管理
3. リーシング
 (1)基本構想・基本計画段階の業務
 (2)実施計画段階の業務
4. 販売促進業務
 (1)商業施設の販促業務について
 (2)開業販促
5. 開業業務
 (1)開業前のセットアップ業務
 (2)3か月前から開業までの業務フロー

第3編 商業施設のオペレーション
1. テナント運営管理
 (1)更新・改定業務
 (2)解約業務
 (3)テナント交渉の進め方
2. 施設維持業務
 (1)施設維持業務の考え方
 (2)ビルマネジメントの社会的方向性
 (3)ファシリティマネジメントの導入と展開
 (4)環境対策の実施
 (5)業務継続計画の策定
3. 販売促進計画
 (1)年間販促計画
 (2)経常販促
4. テナント管理業務
 (1)テナントとの関係性
 (2)テナント日常管理
 (3)商業施設管理事務所のレイバー(ワーク)スケジュール導入
 (4)テナント従業員の管理と教育
 (5)数値分析とマーケティング分析
 (6)MD改装計画
 (7)アカウンティング業務
 (8)リスクマネジメント
5. レポーティング
 (1)PMレポートの重要性
 (2)レポーティングの内容
6. その他におけるPMの考え方
 (1)物件所有者による管理視点の違い
 (2)所有者の変更とそれに伴う地位の承継

※編集内容は一部変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0025 E-mail