月刊プロパティマネジメント [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量
月刊プロパティマネジメント 2013年2月号 定価:本体2,905円+税

<特集>
“負け組物件”は市況回復の波にもう乗れない!?
不動産バリューアップカタログ2013

不動産投資資金がようやく再回転をしはじめた。
今後この流れを確固たるものにするためには、収益と魅力を高め安定化させるための「企画力」が欠かせない。
本特集では、不動産の資産価値と投資魅力を引き出す企画事例を集めた。
バリューアップ図鑑・カタログとしてご覧頂きたい。



【OVERVIEW】
単なる改修に留まらない
 オリジナルな価値をいかに生み出すか
 PM編集部

【VIEWPOINT】
巨大“シェア型”社員寮

全3棟・644戸の巨大コミュニティ
 企業社宅の新定番となるか
 月島荘(イヌイ倉庫)

【CASESTUDY】
オフィスビル+α

オフィス利用者に「+α」の価値を提案する
 最先端のビルが誕生
 新目黒東急ビル(東急不動産)

コンバージョン
低稼働に悩む商業施設の一部を
 「地域密着」型ビジネスホテルとして再生
 ホテル アール・メッツ宇都宮(東日本旅客鉄道)

元・ジュリアナ東京の倉庫跡が
 「クリエイティブな執務空間」へ転換
 TBWA\HAKUHODO(シービーアールイー)

最新シェアハウス
「コンセプト化」「メディア化」というアイデアで
 築40年以上の物件を大型シェアハウスとして再生
 シェア高輪 TENTMENT(安田不動産)

“体験価値”の高い生活空間を目指す
 「シェアハウスver.3.0」のかたち
 シェアプレイス(リビタ)

地方都市物件
自社保有ビルの空室を用いた
 「模索・挑戦的」シェアオフィス事業
 share KARASUMA SOHO+(長谷本社)

「低コスト・デザイン重視」の
 リノベーションが関西で人気集める
 DGビルなにわ筋(デイグラン)

コンセプト賃貸マンション
ワイン愛好家に照準を絞った「ニッチ」物件
 国内外のメディアで大きな話題に
 ワインアパートメント(イノーヴ)

【ANOTHERVIEW】
木造アパートの「リノベ案を集約」
 ウェブ上で公開
 モクチン企画



【J-REIT INTERVIEW】
大和ハウスリート投資法人

高機能型物流施設と専門店集積型商業施設に重点投資
 3年以内に時価総額1,000億円超を目指す
 名島弘尚 氏[大和ハウス・リート・マネジメント]

【TOP INTERVIEW】
新社長に聞く、GLプロパティーズのネクストステージ

物流セクターはもはや投資家のファーストチョイス
 さらなる開発投資で成長を加速する
 帖佐義之 氏[GLプロパティーズ]

【REPORT】
GLP投資法人の目論見書からの分析と解説
 山崎成人[REIT アナリスト]



【Hot Topics】
◎JAAと青山綜合会計事務所が共同で
 新会社設立不動産ファンド、金融機関、サービサー向けサービスを提供
◎三井不動産、物流施設6 物件の開発を皮切りに
 今後5年強で2,000億円を積極投資。特化型REITも視野
◎大和リアル・エステート・アセット・マネジメント、
 「大和証券レジデンシャル・プライベート投資法人」を設立
◎2013年にマレーシアで活躍する不動産プレイヤー
 ――FROM Kuala Lumpur
◎ニューヨークのメジャーなプロパティマネジメント会社とREIT
 ――FROM N.Y

【News Folder】
・プロロジス単独スポンサーとなる、
 「日本プロロジス投資法人」が2月14日上場
・東急不動産による住宅特化型REIT、
 「コンフォリア・レジデンシャル投資法人」が2月6日上場
・J-REITグローバル・ワンの
 運用会社、私募ファンドの一任運用を開始
・東急不動産が、
 駅ナカ事業と会員制サテライトオフィス事業を開始
・アビバとセキュアードCの「東京リカバリーファンド」が、
 総額3億米ドルで最終資金募集を完了
・三井不動産、
 約60棟・200億円規模の改修工事でテナントの安心・安全・BCP対応強化
・三菱地所が、
 英・ロンドンの一等地ビル「1 Victoria Street」を取得
・三井不動産らによる、環境配慮とBCPを強化した先進ビルが竣工
・大和物流、物流システム開発のSCSホールディングスを買収
・プライムプレイスが、「ASPIA(アスピア)明石」のPM業務を受託

【連載】
商業施設リーシング・チャンス
 ――プーマの世界戦略店舗と大阪・心斎橋で起きている変化
 小倉弘[クラウドプランニング]
法令ニュース
 ――賃貸土地の地中残置物と賃貸人等に生じた損害
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
From ULI
 ――Emerging Trends In Real Estate® Asia Pacific 2013
 ジャカルタが最も有望な市場に
 トランズパフィシックエンタープライズ
南一弘の街を行く
 ――オシャレで良いのか?(川崎)
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
井出保夫の不動産金融レポート
 ――安倍政権誕生
   高まるリフレ期待
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
「寝る前に」考える授業
 ――いま、デフレ円高環境の投資を考えてみた
 岩内泡蓋
GLOBAL MONEY FLOW
 ASTERRISK REALTY
チャイナ(上海)商業店舗賃料一覧
 パシフィックスター・コンサルティング
ブックレビュー


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0046 E-mail