月刊プロパティマネジメント [ホームへ戻る]

最新号バックナンバー取扱書店お申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量
月刊プロパティマネジメント 2012年1月号 定価:本体2,905円+税

<特集>
悲観・楽観にとどまらない、2012年の見通し

ニッポン不動産市場
4つの「論点」8つの「見方」

リーマンショックから3年強を経て、また新たな年が明けた。
もう3年か、まだ3年か。それぞれ感じ方は異なるだろう。
2012年こそ、このトンネルを抜けるのか。
不動産市場をざわつかせる4つの論点で先行きを考察する。



【OVERVIEW】
欧州問題・円高・デフレはいずれも“危機”ではない
 最強の都市国家・ニッポンが今後躍進する
 増田悦佐[ジパング]

【VIEWPOINT】日本の不動産市場に与える影響はある?ない?!
4つの論点・8つの見方で展望する
 不動産市場2012年の行方
 PM編集部

論点@欧州債務問題
相対的な見方と絶対的な見方を混同することは危険
 欧州債務問題は不動産投資セクターの回復を遅らせる
 福島大輔[野村証券金融経済研究所]

欧州債務問題は不動産市場に影響なし
 主役交代のなか2012年半ばから回復が始まる
 穴井宏和[J.P.モルガン証券]

論点A中国不動産バブル
リーマンを上回るチャイナ・ショックの衝撃
 越純一郎[元バンクタイ]

日本温州総商会に聞く
 中国不動産バブル崩壊懸念の本当のトコロ
 PM編集部

論点B人口減少・団塊世代退職
国内需要の減少は不可避。需要の質的変化への対応と
 グローバル化で新たな成長を目指せ
 松村徹[ニッセイ基礎研究所]

日本の人口問題とマクロ経済は連動せず
 健全なマーケットデータを直視せよ
 大谷洋司[ドイツ証券]

論点C不良債権バーゲンセール
不良債権セールは、じわじわと増えていく
 中沢誠[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]

目先不良債権を追うより、発想を転換し、
 自らの事業モデルを再構築せよ
 賣間正人[タッチストーン・ホールディングス]

【DIGEST】不動産ファンドフォーラム2011 パネルディスカッション
反転へのターニングポイントを読む!
 ――世界的な低金利・低成長下で日本の不動産投資市場をどう見るか



【特別企画】
投資運用業登録・不動産AM会社ガイド

【特別寄稿】
不動産における環境性能評価に関する比較分析
 山本英夫[アビームコンサルティング]

【REPORT】
投資商品としてのREITを考える
 山崎成人[REITアナリスト]

世界最大級の不動産投資顧問会社として
 さまざまな資金を日本に呼び込む
 CBREグローバルインベスターズ

【新連載】
「寝る前に」考える授業
 ――ただいまの立ちどころ
 岩内泡蓋



【Hot Topics】
◎千葉県浦安市の湾岸にスマートシティを開発
 産官学で「浦安環境共生都市コンソーシアム」を設立
◎セキュアード・キャピタルが英アビバと共同で
 新ファンド「東京リカバリー・ファンド」を組成
◎アジア不動産ファンドの欧州金融危機による影響は限定的
 APREAによる調査
◎クリエーター向けコワーキングスペース
 「co-ba」が渋谷でオープン
◎デロイト トウシュ トーマツ「ホテルカンファレンス2011」
 台頭する成長市場を睨み、経営力の再構築を活発に議論
◎ニューヨークで繁盛している店舗
 ――FROM N.Y

【News Folder】
・日本商業開発とHCアセットマネジメントが共同で
 300億円規模の底地ファンド組成へ
・ジョーンズ ラング ラサールが、
 12か月予測をまとめた調査レポートを発表
・東京建物が、約720億円の赤字見通しを発表
 経営責任を取り社長交代へ
・丸紅・三井不レジ・三菱地所が、
 上海のニュータウンで複合開発プロジェクトを始動
・三菱商事が、フィリピンにて省エネルギー事業に参画
・エンジニアリングレポート作成に係るガイドラインの改訂版が刊行
 地震リスクのPML評価手法等を拡充
・三菱地所が、中国で初のマンション開発
 アジアでの新規事業機会を積極取得へ
・サヴィルズ・ジャパンが、
 「ベトナム不動産投資セミナー」を開催
・ジャパン・アセット・アドバイザーズ、
 2月に大阪にて不動産セミナーを開催
・シービー・リチャードエリスが、
 東日本大震災に関するアンケート調査結果(第2回)を発表
・東京建物八重洲ビルが開業、
 「八重仲ダイニング」が11月24日にオープン
・大型複合開発の西新宿八丁目再開発事業がグランドオープン
・東急不動産の「TOREIT」、
 J-REITの資産規模が8兆3,594億円に拡大
・住信基礎研らが機関投資家アンケートを実施
 企業年金の海外不動産投資意欲が微増
・震災の影響はほぼ無し 環境不動産の将来的な価値に期待
 日本不動産研究所調査結果
・三井不動産がロンドンでオフィスビル用地を取得
 2013年末竣工予定
・ARESと王立チャータード・サーベイヤーズ協会が提携合意書を締結
 2012年4月の契約調印を目指す
・野村不動産アーバンネットが
 リノベマンションの新ブランド「RE.NO.VE(リノベ)」を立ち上げ

【連載】
井出保夫の不動産金融レポート
 ――日米欧の中銀が共同でドル供給拡充策を発表
 2011年の日銀の緩和策を振り返る
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
法令ニュース
 ――プロ向け投資運用業
 野間敬和 [TMI総合法律事務所]
商業施設リーシング・チャンス
 ――“ECのためのリアル店舗”を打ち出す「ベクトル」
 小倉弘[クラウドプランニング]
J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
From ULI
 ――「Emerging Trends in Real Estate Asia Pacific 2012」速報版
 トランズパフィシックエンタープライズ
南一弘の街を行く
 ――レトロな気分で
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
ブックレビュー


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0046 E-mail