月刊プロパティマネジメント [ホームへ戻る]

最新号バックナンバー取扱書店お申込み




トップへ戻る

バックナンバー
媒体資料

数量
月刊プロパティマネジメント 2011年1月号 定価:本体2,905円+税

<特集>
注目プロジェクトの動向と戦略を探る
「国際都市間競争」時代に向けた
東京・再活性化への起爆剤


現在、東京各地で大型再開発プロジェクトが進捗している。プロジェクトの事業主体をはじめ、自治体や地域団体等も一体となった取組みは、“エリア全体の競争力”となって表れよう。
本特集では、各プロジェクトの指針や概要を探り、来るべき「国際都市間競争」時代に向けて、東京がもつ魅力やポテンシャルを検証してみた。



【OVERVIEW】
グローバルな都市間競争時代で
 東京圏は圧倒的な優位性がある
 増田悦佐[ジパング・ホールディングス]

【INTERVIEW】
世界の都市ランキング4位
 東京の強みと弱点を考える
 三輪恭之/山下眞悟[森記念財団]

【CASESTUDY】
注目再開発プロジェクトのエリア活性化戦略
 日本橋再生計画/環状二号線V街区プロジェクト(新橋・虎ノ門)
 ライジング・イースト・プロジェクト(業平橋・押上)/渋谷ヒカリエ・渋谷駅周辺再開発

【ANOTHERVIEW】
セントラル・イースト東京
 まちづくり=地域活性化が築古中小ビル再生に寄与
 PM編集部



【シリーズ企画】
オフィスビルにおける快適な“分煙環境づくり”に向けて
オフィスにおける分煙環境づくりで図られる
 喫煙者・非喫煙者との共存がもたらす効果とは

【特別企画】
投資運用業登録・不動産AM会社ガイド

【特別企画】
不動産ファンドフォーラム2010パネルディスカッションダイジェスト
 投資家のリスク・リターンに応じた不動産ファンド運用とは?

【REPORT】
アジア主要諸国の年金基金
 不動産投資の現状(APREA調査)
 篠田香子[ジャーナリスト]

【REPORT】
REITの再構築
 山崎成人[REITアナリスト]

【特別寄稿】
FCレジデンシャルに対する解散を議案とする
 総会招集請求と今後の展開
 橋本昌司
 [渥美坂井法律事務所・外国法共同事業]



【Hot Topics】
◎いちごグループホールディングス、
 ジャパン・オフィス投資法人の資産運用会社を買収
◎野村不動産投信、国内初となる
 オープンエンド型非上場REITの運用を開始
◎MIPIMアジアが開催
 アジア市場への直接投資をめぐり活発なネットワーキング
 繁盛している店舗とリテール市場
 ――FROM N.Y

【News Folder】
・三菱地所、アジアにおける発の事業展開として、
 ベトナムでマンション開発事業を開始
・パナホーム、
 台湾の大手デベロッパーと提携し新規事業を展開
・セキュアード・キャピタル・ジャパン、
 パシフィック・アライアンスとの経営統合により、公開買付け開始
・住生活グループが、レオパレス21と資本・業務提携
・日本橋・三越本店向いのビルで多機能・複合型シェアスペースの
 バリューアップ計画が進行中
・大和ハウス工業、中国・無錫において、
 戸建住宅・マンションの分譲プロジェクトを開始
・東急不動産、中国・上海におけるサービスアパートメント運営に参入
・スプリング・インベストメント、
 商号変更後の2号ファンドで、マンション低層部分の商業施設区分を取得
・住友信託銀行、シンガポールのDBSアセットマネジメントを買収を発表
・CBRE、「オフィスに対する意識調査2010」(東京23区)を発表
・東京カンテイ、三大都市圏のマンション価格変動指数を発表
・物流不動産サービス2社、賃貸市場調査レポートを発表
・DGコミュニケーションとステイジア社が
 共同で中国富裕層に日本不動産を広告・販売
・JLLの不動産市場レポート
 東京Aクラスオフィスの空室率が6四半期ぶりに改善

【連載】
井出保夫の不動産金融レポート
 ――日銀の包括金融緩和策でJ-REITの需給改善へ
 井出 保夫[井出不動産金融研究所]
法令ニュース
 ――反社会的勢力による建物の使用と土地賃貸借契約の解除
 野間 敬和 [TMI総合法律事務所]
流通フロントライン(最終回)
 ――新シリーズ開始に向けて
 小椋 弘志[流通コラムニスト]
J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪 容子[アイビー総研]
From ULI
 ――攻撃?それとも守り?!
 現状を打破するためにどうするか
 トランズパシフィックエンタープライズ
南 一弘の街を行く
 ――名駅前の再開発と閉ざされたイメージ
 南 一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
ブックレビュー


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0046 E-mail