月刊フューネラルビジネス|2017年12月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量
月刊フューネラルビジネス 2017年12月号 本体価格3,300円

【特集】
葬祭企業のM&A戦略

多様化する消費者ニーズは、葬祭企業のビジネススタイルを大きく変えつつある。とりわけ、少子高齢化を背景とした葬儀の小規模化や、生活者の葬儀に対する価値観の変化を背景とした葬儀の簡素化(1日葬、直葬の増大)は、葬祭経営に重くのしかかっている。そうしたなか、同業他社のM&A(合併・買収)による商圏・施行規模の拡大により”勝ち残り”をかけるケースが見られるようになっている。本特集では、葬祭業界におけるM&Aの現状と今後の動向を探り、葬祭業界の行方を見据える。

経営課題解決の有効的な手段として認知深まる
 企業のMergers(合併)& Acquisitions(買収)
 ――編集部

後継者問題の深刻化で浮上する
 「M&Aによる事業承継」という選択肢
 ――安藤智之[潟Xトライク 企業情報部 シニアアドバイザー]

≪事例研究≫
株資S社[千葉市美浜区]
 ――M&Aは「終わり」ではなく「はじまり」
   一緒になることで生まれる相乗効果に期待
こころネットグループ[福島県福島市]
 ――成長戦略の1つに位置づけ
   有効的M&Aを積極的に推進
メモリードグル―プ[長崎県長与町]
 ――「地域でいかに占有率を上げるか」をベースに
   Win- Winの関係構築を目指したM&A展開
潟<c潟Aホールディングス[岐阜県大垣市]
 ――自社理念に沿った葬儀を1件でも多く施行するため
   2010年以降に県内の葬儀社2社をM&A
エルアンドイーホールディングス[東京都中央区]
 ――経営方針・基本戦略に賛同し「合流」
   持株会社を設立し、長期的成長目指す

【特別企画】
会館デザイン――設計家からの提言

 単なる「ハコ」としての葬祭会館の時代が終わりを告げようとしている。
 では、これからの時代、どのような葬祭会館が求められるのだろうか?

 本特集では4社の設計会社にヒアリングを敢行。
 次代の葬祭のあり方などについてお話をうかがった。

 そこから見えてきたのは、単に設計・デザインをするという作業ではなく、
 マーケット状況や提供するソフト(サービス)など
 “売れる空間”の総合プロデュース力だ。

単なる「ハコ」から“ソフトとしての会館へ”
 会館グレードに見合うサービス提供が必須――編集部

≪事例研究≫
潟Aルファ・ネット コンサルティング&デザイン[大阪市西区]
 原田春男氏

 ――業界外のスタンスを常に持つ続けることで
   時代のニーズに見合った会館デザインに貢献
潟Cンタージャンク[東京都渋谷区]佐藤善彦氏
 ――店舗設計ではコンセプトづくりから入り
   施主がとことん納得したデザインを提示
晦.K(アーキテクト・ケイ)[東京都中野区]松葉啓氏
 ――同一商圏1物件をルールに
   「和」をテーマとする会館設計に注力

潟}ツヤアートワークス[兵庫県姫路市]松本哲哉氏
 ――依頼主との打合せを重ね、“戦略をデザイン”し、
   引き渡し後も全力でサポート

《特別企画連動》
「葬祭会館」設備機器・商材ガイド

【KEY PERSON 業界創生人】
深谷憲弘氏 汲おい葬祭 代表取締役社長

【Visual Report】
イズモホール笠井[浜松市東区]
 ――自宅葬の温かみと会館葬の利便性を兼ね備えた
   1日1件貸切型の邸宅葬会館

家族葬邸宅 du:e® 仙台荒井[仙台市若林区]
 ――家族葬に特化した新会館ブランドで
   自社会館空白地域に出展した市場を深耕

【FUNERAL REPORT】
故 山武ウ晴 お別れの会[宮崎観光ホテル]
 ――業界拡大に尽力した創業会長を送る1,000人規模の「お別れの会」
故 米良充次 お別れの会
 [シーガイアコンベンションセンター「サミットホール」]
 ――県を代表するコンベンションセンターで行なわれた
   「お別れの会」に2,000人が参会

【CLOSE UP】
渇ヤ祭壇[仙台市青葉区]
 ――震災被災地の専門葬儀社が遺髪・遺品から製造する
   ダイヤモンド事業を来年1月からスタート
潟Gルブレイン[兵庫県西宮市]
 ――「デザイン」「コスト」「クオリティ」の3要素を重視した
   会館プロデュースを実践

【葬祭パートナーズ企業GUIDE】
渇ニ研[大阪府富田林市]
 ――時代変遷を見極めたお客様ニーズに応える
   高級感ある商品をつぎつぎと開発
潟Jミカワ服飾[福島県本宮市]
 ――葬祭スタッフ向けに特化した服飾品で
   イメージアップやマナー向上に貢献

【News&Information】
●東京・蔵前の眞敬寺、機能性充実とモダンデザインを実現した納骨堂を開苑
●おおいた包括ケアネット ファイン、県内最大級の終活フェアで901人を集客
●京都・みやこメッセで恒例の仏壇展示会開催。複数の協会・企業が参集
●愛知・ティア、岐阜市と名古屋市に会館を相次ぎオープン
●北海道・あいプラン、市内25か所目となる会館をオープン
●神奈川こすもす、横浜市に「ダビアスリビング弘明寺」をオープン
●新潟・東條造花店、上越市内に家族葬会館「和」をオープン
●鎌倉自宅葬儀社、業務提携により新潟市内に「新潟自宅葬儀社」を設立
●全葬連、第62回全国〈広島〉大会を開催
●福岡・ラック、創立50周年記念式典を開催
●霊柩車メーカーのカワキタ、マレーシア企業と提携し香港に海外拠点を開設
●證大寺、LGBTの「終活」と「お寺」をテーマにセミナー開催
●青山葬儀所が12月4日に見学会を開催し新設備を披露
●[新刊]看取り士20人による“マザーテレサの夢の続き”を綴る
●[新刊]日本看取り士会の活動をルポルタージュ

【連載】
次世代を担う若手僧侶が綴るリレーエッセイ「自寺改革」[5]
 ――燉エ山淨音寺 住職 燻R一正
“顧客獲得力”養成講座[H]――お客様の立場で考える「事前相談」D
まちの葬儀社スタッフの“泣き笑い奮闘記”[12]
品格ある葬祭接遇ワンポイントレッスン[最終回]
 ――席への案内、席での案内

◆ビジネスナビ
 コスモスターズ中日映像出版日比谷花壇菱熱工業
 さっぽろセレモニー東和ユニフォーム森敬


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043