月刊フューネラルビジネス|2016年11月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量

月刊フューネラルビジネス 2016年11月号

本体価格3,300円

【特集】
葬祭業の災害対応とその役割

3.11東日本大震災以降、災害時の被害をいかに最小限に抑えるかという「防災から減災」へと変わった。いつ、どこで、どのくらいの規模で発生するかわからない自然災害に対し、どのような初期対応や体制をとるべきか、近年の災害に被災し、対応をとってきた事業者を中心にヒヤリングを行ない、レポートする。

「防災から減災」へとシフトするなか
 問われはじめた「リーダーシップ」「リスクマネジメント」
 ――編集部

[事例研究]
清月記[仙台市宮城野区]
たかはし葬儀社[宮城県名取市]
サクラダ[岩手県大船渡市]
あすか[福島県いわき市]
公詢社[神戸市兵庫区]
高松葬祭[富山県朝日町]
熊本県葬祭事業協同組合
葬祭業界主要3団体の災害協定の取組み

【特別レポート】
葬祭事業者経営動向
 アンケート調査2016(前編)

【KEY PERSON 業界創生人】
松本裕介氏 松本仏檀店 専務取締役

【Visual Report】
せせらぎホール 所沢[埼玉県所沢市]
 ――和の趣を基調とし、日本的かつ温もり感じる
   空間づくりに徹した家族葬会館

【FUNERAL REPORT】
故 下條千一 お別れの会

【MEMORIAL SERVICE REPORT】
むのたけじ氏
 追悼シンポジウムレポート

【特別企画】
家族葬時代の棺・納棺関連商品の
 最新トレンド商材ガイド

【News&Information】
●終活カウンセラー協会、4回目となる
 「終活フェスタ2016 in 東京」を開催
●おおいた包括ケアネット ファイン
 参加型イベントを多用した終活フェアを開催
●清月記、「仙台迎賓館 斎苑」
 隣接地に家族葬会館オープン
●ティア、愛知県に直営会館、岐阜にFC会館を相次いで開業
●大分・ファイン、市内3か所目の
 「ぬくもり家族葬の備庵 山津店」オープン
●札幌・あいプラン、旭川市北部に「やわらぎ斎場 永山」オープン
●21年目を迎えた葬祭ディレクター技能審査、今年は約2,500人が受験
●日冠連、2016年度の経営者研究会を開催
●6回目となるJA葬祭事業経営者セミナーに90人余りが参加
●ビューティ花壇の16年6月期決算、売上減も増益を確保
●ベル少額短期保険、第9回全国募集代理店研究会を開催
●医葬連、東京で設立・加盟説明会を開催し、30人が参加
●「自分史フェスティバル2016」開催、7日間で1万人が来場
 
【連載】
アーバンフューネスのITソリューション構築手法[8]
前向きなコスト削減のススメ[8]
私の天職[12]
スタッフをやる気にさせるユニフォーム メイク術[3]

◆ビジネスナビ
 フューネラル・フラワー技能検定協会ヴォ―シャン 煌衣服事業部
 ジャパン唐和バサラ日本香堂良心石材リンベル


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043