月刊フューネラルビジネス|2015年2月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量
データ重視により葬祭業界の現状を徹底レポート!

月刊フューネラルビジネスは、
最新ニュースと事業経営手法
葬祭業界のトレンド等最新事例
を毎月お届けする業界随一の月刊総合情報誌です。

※本書は書店ではお求めになれません

2015年2月号(no.219)

【2015年1月刊行】
定価:本体3,300円+税

【特集】
葬祭事業者のWeb活用戦略


【1】葬祭事業者Web活用実態アンケート調査
 ――編集部
【2】ソーシャルメディアのビジネス活用のポイント
 ――(株)深谷歩事務所代表取締役 深谷 歩

【葬祭支援企業レポート】
(株)インターリンク[兵庫県西宮市]
 ――定番型HPから“葬儀受注につながるHP”へ――
 スマホにも対応した戦略的情報発信で
 “HP差別化時代”の最先端を疾走する

【KEY PERSON 業界創生人】
戸波 亮氏 十全社代表取締役
小川 秀氏 和光造花製作所代表取締役

【Visual Report】
セレモニー越谷東口ホール[埼玉県越谷市]
 ――県南東部の市場深耕を狙う駅前立地の3階建て会館

【FUNERARL REPORT】
吉田光ェ お別れの会[華央殿]
 ――結婚式場の披露宴会場で会食・歓談中心のお別れ会
古賀義根 お別れの会[リーガロイヤルホテル小倉]
 ――事業グローバル化の立役者を地元ホテルで700人が送る
水野 繁 お別れの会[ホテルオークラ東京]
 ――株式上場の功労者を800人が送るホテル葬

【新システム・新スタイル葬儀レポート】
(株)オレンジライフ[和歌山県有田川町]
 ――会葬者の会費により葬儀費用をシェアする参加型共感葬儀「SHARE」

【CLOSE UP】
松本仏壇店[長崎県島原市]
 ――会館展開・料理重視・家族葬会館と時代に応じた柔軟経営

【エリアレポート】
[再訪]堺市(後編)
 ――互助会3社の多店舗展開が進むなか専業者は地縁軸に顧客拡大を目指す
 ベルコ/グリーフサポート/ひかりグループ/駕徳

【DATA BANK】
冠婚葬祭業の年間売上高2兆6,894億円。うち葬儀が8割超
 ――経済産業省「平成25年特定サービス産業実態調査(確報)」から

【News&Information】
●長野エーコープサプライ、
 県内8JAと共催で1年間に施行した遺族対象にコンサート主催
●東京・三鷹のAZUMA、本社屋を耐震化して生前相談コーナーを新設
●秋田・由利本荘にジェイエイゆり葬祭センター、2号店オープン
●東京・大田区のくらしの友、立川市に「立川総合斎場」オープン
●鳥取・米子の渡部、「光風渡部葬祭場 淀江ホール」を開設
●大阪・ヘブンズウェイ、
 新会館ブランド2号店「ゲートハウス平野駅前」を開業
●ティア・名古屋市緑区に「ティア滝ノ水」オープン
●アークベル、山形・新潟両県で相次いで会館オープン
●2014年の年間死亡数の推計値、126万9,000人
●サン・ライフが2会館を相次いでオープン
 地域密着を打ち出した竣工披露式を開催
●全国から22チームが参加した第3回ネクストワールド・サミット

【連載】
人づくりプロデュース外伝[最終回]
百発百中 実践ランチェスター戦略[3]
THE葬祭関連資格プロファイル[9]終活カウンセラー
長寿高齢時代のライフデザイン[4]
生花祭壇設営のツボ[19]山型祭壇A
◆Book Review
◆ビジネスナビ
 ミロク情報サービス/ユニゾン/名古屋国際見本市委員会/
 ドアブル/ヤマト


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043