月刊フューネラルビジネス|2012年2月号 [ホームへ戻る]

最新号バックナンバーお申込み




バックナンバー

媒体資料

数量
データ重視により葬祭業界の現状を徹底レポート!

月刊フューネラルビジネスは、
最新ニュースと事業経営手法
葬祭業界のトレンド等最新事例
を毎月お届けする業界随一の月刊総合情報誌です。

※本書は書店ではお求めになれません

2012年2月号(no.183)

【2012年1月刊行】
定価:本体2,800円+税

【特集】
中小葬儀社の事業戦略
家業から企業へ。戦略軸見定め、成長する策定ビジョン描く

編集部

【事例研究】
横浜セレモ(株)[横浜市磯子区]
 ――会館の意識改革で葬儀屋体質から脱却。
   会館を拠点とした地域営業を徹底
(株)出雲[山梨県北杜市]
 ――ドライブイン経営から業界参入。
   異業種発想を武器に10年でトップシェア
(有)八百傳商店[新潟市江南区]
 ――“老舗”八百屋ブランド活かし、新潟・亀田で時代に即した地域戦略 
(有)西町葬具店[和歌山県美浜町]
 ――和歌山・御坊の老舗葬儀社が社長代行のもと13年で件数を6倍に
(有)アラキ[千葉県八街市] 
 ――葬祭と霊柩の2本柱を武器に地域密着。
   “若い感性”活用で伝統と革新を両立

【ビジュアルレポート】
メグリアセレモニー越戸ホール[愛知県豊田市]
 ――組合員の家族葬ニーズに対応する3号店。
   既存2会館の中間地点に戦略的出店

【エリアレポート】
栃木県宇都宮市(後編)
 ――家族葬への流れが止まらないなか、受注獲得に向け各社各様の戦略志向
 アルファクラブ栃木/向立/ジェイエイ栃木ライフ/北関東互助センター/
 ユニオン・トレード

【KEYPERSON 業界創生人】
齋藤浩司氏 (株)グランド・レリジオン 代表取締役  

【フューネラルレポート】
寺山榮一 偲ぶ会[埼玉グランドホテル深谷]
 ――配置から装飾、席順まで故人の生前指示に従い挙行
渡辺幸弘 お別れの会[グランドプリンスホテル新高輪]
 ――式典のない献花・会食形式。故人采配の自社ホテルで執行
吉良竜夫さんを偲ぶ会[大津プリンスホテル]
 ――生態学の重鎮を象徴する間口2間強の草木祭壇

【News&Information】
●愛知・FUNE、顧客ニーズに対応すべく旗艦会館「FUNE 紫雲閣」を
 全面リニューアル
●埼玉・サンメンバーズ、県北初の家族葬会館「ファミリーホール本庄」、
 内覧会開催
●公益社、奈良市内2か所目の転用会館「公益社 学園前会館」開業
●愛知・エスケーアイマネージメント、相次いで2会館オープン
●北海道・典礼舎、家族葬専用ホール「真想庵」オープン
●埼玉・セレモニー、「セレモニー狭山ヶ丘ホール」で県西部に進出
●三重平安閣、家族葬にも対応できる「津北斎奉閣」開業
●JAあいち豊田サービス、市北部に5か所目の会館オープン
●愛知・かとう、新会館「セルカホール駅前 桜木の森」開設
●日本儀礼協会、「ネクストワールド・サミット」説明会を岡山で開催
●ハウスボートクラブ、東京・羽田沖で海洋散骨を年間50件実施
●「火葬のダビアス」がベンチャー事業ビジネスモデル表彰の大賞受賞
●士業グループの手続きサービス提携説明会、3月に開催決定
●日本ペットロス協会、第1回ペットロス検定実施
●いのちのフォーラム、震災支援チャリティトーク開催
●2011年の死亡数は126万1,000人、人口は20万4,000人の自然減に
 ―厚生労働省「平成23年人口動態統計の年間推計」より
●神奈川・小田原の大英、
 市営火葬場付近に安置室併設した葬祭会館をオープン

【連載】
●次代に生き残る葬儀社の経営戦略 事業承継(13) 
●事業者視点でみる「終活」のあり方(5) 
●イスラーム教の葬儀の実際(4) 
●オーダーメイドの家族葬物語(6) 
●Meister Design 匠の技が光る生花祭壇設営(3) 
◆Book Review
◆New Products/New System Review


[ホームへ戻る] お問合せ:03-3563-0043