葬儀をとりまく環境とマーケット構造が大きく変化しております。
独居世帯約1,842万世帯、65歳以上の単身世帯約593万世帯と、まさに「おひとりさま」が多数を占めるようになりました。独居者の増加は、孤独死の多発にも起因するほか、納骨堂や永代供養墓、散骨や樹木葬などもふえてくることが予測されます。
これからの葬儀はどうなるのか、またその前後で生じる看取り、保険や信託、相続をどうするか・・・・・・。今後消費者に求められる葬祭サービスは、こうしたライフエンディングのサポートをいかに取り込むことができるかが、事業の成否を分かつことになります。
第22回となる「フューネラルビジネスフェア2018」は、葬祭事業をとりまく環境が大きく変化するなか、現状を的確に把握し、次代を見据えた葬祭サービスの総合展示会&シンポジウムとして開催してまいります。
 
     
  フューネラルビジネスフェアの特徴
【1】 葬祭事業者の来場が約7,000人強。経営意思決定層が多数来場され、「来場者の“質”が高い」と出展社から高評価をいただいています。
【2】 月刊フューネラルビジネス』は創刊22年、250号にわたり葬祭業界の経営情報誌として葬祭事業者からの厚い信頼をいただいています。
【3】 全日本冠婚葬祭互助協会、全日本葬祭業協同組合連合会をはじめ葬祭供養業界を代表する5団体から後援をいただき、展示会を強力バックアップいただいています。
【4】 葬祭サービス・ライフエンディング事業者を対象としたビジネスフェアとして葬祭サービス経営者・管理者をターゲットとした商談・PRが可能です。
【5】 回遊しやすい動線に加え、イベントゾーンおよび会場内各所に休憩コーナーを設けて滞留時間が長く、来場者にも出展社にも快適な環境で、商談に結びつく展示会です。
 

第22回 開催概要

名 称 : フューネラルビジネスフェア2018
葬祭サービス・ライフエンディングサポートの総合展示会&シンポジウム
FUNERAL BUSINESS FAIR 2018
(シンポジウムは2日間全20講座以上開催予定)
会 期 : 2018年6月28日(木)9:30〜17:00
2018年6月29日(金)9:30〜16:00

出展申込期限: 2018年4月6日(金)
会 場 : パシフィコ横浜 展示ホールB・C(展示会)/アネックスホール(シンポジウム)
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL.045-221-2155 (総合案内)
入場形式: 限定招待制(招待券配布・入場登録制/入場無料)
※本展示会は葬祭業界関係者向けの展示会のため、一般の方は入場できません。
 またお子様連れの入場もお断りしております。

後 援 :
(予定)
一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会
全日本葬祭業協同組合連合会
一般社団法人 全国霊柩自動車協会
全国石製品協同組合
全日本宗教用具協同組合

主 催 : 綜合ユニコム株式会社
月刊フューネラルビジネス

月刊シニアビジネスマーケット
事務局 : フューネラルビジネスフェア2018事務局
綜合ユニコム株式会社プロジェクト事業部内
〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館6F
TEL.03-3563-0420(直通)/FAX.03-3564-2560

 

■出展申込・資料請求・問合せ先
綜合ユニコム株式会社
フューネラル事業部

TEL 03-3563-0043
FAX 03-3564-2560

〒104-0031
東京都中央区京橋2-10-2
ぬ利彦ビル南館
 
■前回開催
 

 

 

 ●主催 綜合ユニコム株式会社 月刊フューネラルビジネス
 〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館6F TEL. 03-3563-0420 FAX. 03-3564-2560